婚約&結婚指輪の購入時期とプロポーズなしや前に結婚の話が出たら!?

スポンサーリンク

プロポーズ 指輪

婚約&結婚指輪購入時期プロポーズなし結婚の話出たら!?

スポンサーリンク

プロポーズ後の婚約&結婚指輪を購入するタイミング!?

プロポーズするにあたり、婚約指輪や結婚指輪はいつのタイミングで購入をすればいいのでしょうか?

 

婚約&結婚指輪を渡すタイミングは、あなたが思っているのとは ちょっと異なるかもしれませんよ。

 

プロポーズを控えた方は、結婚・婚約指輪の購入をする前に、ぜひ、目を通しておいて下さいね。

 

婚約指輪はプロポーズ前かその後すぐに購入!結婚報告の流れでお披露目が!

結婚指輪と婚約指輪を混同している人が結構いるのですが、

婚約指輪とは、結婚しようと決心した男性から、約束の証として女性に贈る「エンゲージリング」とも呼ばれるもので、ダイヤなどの宝石があしらわれているものが主流です。

プロポーズ用 指輪

一方、結婚指輪に関しては、結婚の証として夫婦それぞれがペアで生涯 身に着けるのが一般的で「マリッジリング」とも呼ばれます。

 

婚約指輪は結婚報告の流れで御披露目をする事もあるので、プロポーズ前か、その後、できる限り早めに購入しましょう。

 

女性側は、両家両親へ結婚報告をする中で、「これが、プロポーズで彼からプレゼントされた婚約指輪です」と御披露目の場面を設ける事があります!

 

御披露目の場面を設けるなら、結婚報告の際には婚約指輪が必要になりますので、プロポーズの後、急いで準備を進めましょう。

 

結婚指輪はプロポーズ後のこのタイミングまでに購入!

「結婚指輪の決定はプロポーズ後の最優先事項ですよね!?まだ、購入できていなくて…」と、お困りの新婦様をよく見かけましたが、あなたも同じ事で焦っていませんか?

プロポーズ 指輪 ペア

じつは、結婚指輪は、式中のリング交換や御披露目に間に合わせれば、問題無いアイテムなのですよ!

 

そうとは言え、サイズ直しや刻印に時間の掛かるジュエリーショップもあるので、プロポーズの後、気に入る結婚指輪が見つかれば早々に購入しましょう!

プロポーズ 指輪 サイズ

結婚指輪においては、「プロポーズの後から〇〇か月後までに購入」と言うよりは、挙式の3ヶ月程前には「決めるべき物」と考えて下さいね。

 

プロポーズなしで結婚する場合の流れとは!?

プロポーズがなしの場合、結婚の話が出た理由によって、その後の流れが変わってきます!

 

そもそも、どうしてプロポーズ「なし」だったのか、結婚までの流れはどう変わるのかを御紹介しましょう!

 

どうしてプロポーズなし!?結婚の話が出た理由

じつは、プロポーズ前に結婚の話が出た理由は、大きく分けると3つに分類されます。

 

ここから、どうしてプロポーズより先に結婚の話が出たのかの理由について見ていきましょう!

 

【プロポーズがなしでも結婚の話が出た理由】

結婚前に同棲をしていた為、プロポーズや今後の話はなしで入籍をした
長い付き合いで、改まってプロポーズや結婚の話をするのが気恥ずかしく、なしのまま流れで入籍をした
結婚前に子供が授かった為、改めてプロポーズというよりは、今後の話の流れで入籍をして なしだった

 

こちら以外にも、急な転勤で付いていく流れになり「プロポーズなしだったが結婚した」などもありますが、この3つのパターンが多いんですよ。

 

結婚までの流れはプロポーズなしの理由で変わる!

プロポーズなしの場合、結婚までの流れはどうなるのか、それぞれのパターンをご紹介していきますね。

 

【プロポーズなしの場合の理由別の結婚までの流れ】

●結婚前に同棲をしていて、今後の話やプロポーズはなしで、流れで入籍をした

①結婚する事が決まった事を自分の親へ報告
②両家顔合わせを行い、結婚式の予定や入籍の日時の打合せをする
③結婚式会場の検討~決定
④入籍&結婚式

 

同棲前に互いの親へ挨拶をしている場合、プロポーズがないだけで「ゆくゆくは…」と思っている親御様がほとんどですので、「結婚の許しを貰いに行く」手順は「なし」として、「両家顔合わせから」とするパターンが多くなります。

 

●付き合いが長く、改まってプロポーズや結婚の話をするのが気恥ずかしく「なし」のままの流れで入籍をした

①結婚する事が決まった事を自分の親へ報告
②両家顔合わせを行い、結婚式の予定や入籍の日時の打合せをする
③新居や結婚式会場の検討~決定
④入籍&結婚式

 

付き合いが長いカップルですと、相手の親に挨拶をした事がある方や、何よりも両親から「〇〇ちゃんへプロポーズは?結婚は?」と「背中を押された」という場合が多く、改めて挨拶をするのではなく、両家顔合わせをすればいいと考えている方も多いんですよ。

 

■結婚前に子供が授かり、今後の話の流れで入籍をした為プロポーズはなしだった

①結婚する事が決まった事を自分の親へ報告
②入籍

 

子供は予定日には生まれてきてしまうので、親への妊娠・結婚報告から入籍までに6ヶ月もの時間を使える方や、「プロポーズの後から結婚までの流れ」に沿って物事を進める事は難しいでしょう。

 

両家顔合わせの時間を設けられれば、その場で婚姻届けに署名・捺印を貰い、そのまま役所へ提出なんて場合もあるでしょうし、結婚式や新居決めは「子供を出産後!」というパターンが多い為、プロポーズは自ずと「なし」となってしまうカップルがほとんどなんですよ。

 

プロポーズなしで結婚して大丈夫!?

プロポーズなしでも、結婚の話が進む場合もありますよね!

 

そうとは言っても、プロポーズ前に結婚の話がでてしまった場合、「なし」のまま話を進めてもいいのでしょうか?

 

プロポーズなしでの結婚をおすすめしない理由について見ていきましょう。

 

離婚率が上がってしまう!?プロポーズなしの結婚をおすすめしない理由

最近では、プロポーズなしで結婚するカップルも増えてきましたが、ネットで検索をすると、「離婚率が上がる」や「不仲になる」などの情報も出てきて心配になりますよね。

 

なぜ、プロポーズなしの結婚だと、離婚する確率が上がってしまうのでしょうか?

 

プロポーズは、「結婚してあなたを幸せにします!」と、男性の一大決心を伝える「けじめ」の場!

プロポーズ 指輪 渡し方

「ここから先は、僕が大黒柱になり君を守ります!」など、プロポーズには言葉に出さない男性ならではの結婚への想いも含まれていますよね。

 

プロポーズの場で「結婚して下さい」と伝える事で、男性のその真剣な気持ちも伝わり、女性の中でも「これから二人で頑張ろう!」という想いにも繋がります。

 

プロポーズという、一大決心を伝える場面が「なし」では、男性がいくら そういった想いを持っていたとしても、女性には伝わらないまま結婚してしまった訳ですから、乗り越えなくてはならない壁にぶつかった時、別れを選ぶしかない状況に陥りやすいんですよ。

 

プロポーズなしだから、必ずしも離婚というわけではありませんが、男性ならではの結婚への想いを伝える大切な場ですので、ぜひとも 彼女へ伝えて下さいね。

 

プロポーズ前に結婚の話が出ても婚約指輪は買ってもらう!

「プロポーズ前なのに結婚の話が出てる…」と心配になったら、彼に婚約指輪だけでも買ってもらいましょう!

 

婚約指輪は、プロポーズの場面で渡す為、結婚を意識させるとても重要なアイテムです。

 

男性はプロポーズなしだと、結婚を「同棲」と同様だと無意識に感じてしまうことも多いので、意識させる為にも「婚約指輪」を買ってもらい、きちんといままでとの関係に「区切り」を付けてもらいましょう。

 

結婚の申込み前に今後の話が出たらプロポーズをして欲しい旨を伝える!

憧れていたプロポーズがなしのまま、結婚の話が進んでしまいそうなら、きちんと自分の気持ちを伝えて下さいね!

プロポーズ前に結婚の話

未来の旦那様へ、「もやもや」とした感情はありませんか?

結婚生活が始まる前から「プロポーズなしだったな…」と、いつまでも思いを残してしまうようではいけませんよね。

 

そんな、わだかまりを抱えたままでは、「上手くいくものも上手くいきません!」

 

結婚の申し込み前に今後の話がでてしまったら、「プロポーズして欲しい」と自分の気持ちを包み隠さずに伝えてみましょう。

テキストのコピーはできません。
タイトルとURLをコピーしました