統計から見えた?結婚できない人の特徴と未婚の理由【男女別ランキング】

スポンサーリンク

結婚できない女

統計から見えた?結婚できない人特徴未婚理由【男女別ランキング】

「自分自身が、なにゆえ結婚ができないのか定かではない!」といった人もいるでしょう。

結婚できない理由が分からないと、解決策も思い浮かびませんよね。

 

こちらのページでは、結婚ができない男性・女性の特徴と理由について、統計ランキングの結果と併せてご紹介していきますね。

 

スポンサーリンク

男女別の統計ランキングから理由が明らかに!結婚ができない人にはこんな特徴が!

結婚ができない人には、 実際の所、明白な理由特徴があるんです。

 

初めに、男女別の統計ランキングの結果から、結婚できない人の特徴や理由について解説していきますね。

 

年齢・性格や理想の高さが問題!?結婚できない女性の特徴ランキング!

最初に、結婚ができない女性の特徴の統計ランキングから見てみましょう。

第3位・理想が高すぎる
第2位・アラフォー(35歳を過ぎている)
第1位・柔軟性がない

結婚できない人生

結婚できない女性の統計ランキングの第3位、「理想が高すぎる」というのは、ひときわ アラサー・アラフォーに数多くみられる特徴です。

 

とりわけ、「年収の高さ」や「見た目の良さ」などにこだわっている人は、なかなか お相手を見つけるのは困難でしょう。

 

年収が高くて見た目も良い男性は、ほかの女子達からも、まず放ってはおかれません。

さらに、高スペックな男性にも、お相手を選択する権利はありますよね。

 

とにかく、結婚ができないアラサー・アラフォー女性は、相手に求める理想が、自分に見合っているのかを、冷静になって判断してみることが大切ですよ。

 

また、結婚適齢期だったり、それを通り越してしまうと、女子はいっそう妥協しにくくなってしまいます。

 

妥協できず、若い頃に思い描いた理想の人を追い求め続けていても、結婚はまずできません。

 

 

それゆえ、年齢との天秤において、結婚相手に要求する理想が高すぎるといった具合になってしまうのです。

 

第2位は、アラサー・アラフォーの女子にとっては、耳が痛い結果となりますが、年齢そのもの自体が結婚ができない理由となっています。

 

女の人の場合、年齢がアラフォーを過ぎてしまうと、「出産の問題」や「肌や容姿の衰え」「年齢と共に内面的にも我が強くなりがち」といったようなことから、結婚ができない確率が格段に上昇してしまうことが統計からも分かりますね。

 

そして、第1位の結婚できない特徴ランキングが、「柔軟性がない女の人」

柔軟性がないとは、言い換えると「頑固で強情な女性」であることです。

 

頑固で強情な女性は、男性とお付き合いしても、自分を曲げられないことから、事あるたびに折り合いがつかず、結婚まで上手く進めることができないパターンが数多いのです。

 

結婚したいと思える男性が現れたら、相手に合わせるといったことから始めてみてはいかがでしょうか?

 

男性が結婚できない理由とは!?見た目と性格の特徴を統計から解説!

続いて、男性が結婚できない理由の統計ランキングをみてみましょう。

第3位・自分勝手
第2位・短気で暴力的
第1位・清潔感がない

 

結婚ができないでいる男性の特徴は、統計ランキングからも分かる通り、見た目と性格の項目が多くなります。

 

第3位と第2位の結果にもありますが、「自分勝手」で「短気」「暴力的」な男性は、まず結婚はできません。

 

ほとんどの女性は、結婚相手に「誠実さ」や「優しさ」を求めます。

 

「短気」や「暴力的」といった特徴は、女の人が求める条件とは真逆のため、その性格が少しでも垣間見られると、結婚相手としては敬遠されるでしょう。

結婚できない理由 男

彼氏彼女の関係の時は、その性格を上手く隠していたとしても、結婚後に暴力的な面が出てしまうはずです。

 

暴力的な面が出てくると、それが原因で家庭が崩壊してしまう可能性が高いでしょう。

幸せな結婚をしたいと思うのなら、まずは自分自身の性格を見直してみることも大切ですよ。

 

第1位の「清潔感がない」というのは、結婚できないという以前に、女の人から嫌悪感を抱かれる男性の特徴です。

 

彼氏にしたくないランキングでも、上位に挙がる特徴ですよね。

結婚できない人

どんなに顔がカッコよくても、どんなに年収が高くても、不潔なイメージのある男性は女性からはモテません。

 

体臭がきつかったり、無精髭が生えているなど、不快感を与えるような男性には、女性は近付きたくないものです。

 

結婚ができないと悩んでいる男性は、まずは、身だしなみを整えることから始めてみましょう!

 

結婚ができないでいる理由は他にも!占いに頼るアラサー・アラフォー女子や美人や女医は避けられる!?

結婚ができないという理由は、ご紹介した統計ランキングのほかにもあります。

 

ここでは、「美人」や「女医」「占いに頼ってしまうアラサー・アラフォー女子」など、結婚ができないでいる女の人の特徴的な理由について紹介していきますね。

 

アラサー・アラフォー女子は焦りから結婚できない!?占いに頼る人も危険!

アラサーアラフォー女子が、結婚できない特徴の統計ランキングで上位に入るのはなぜなのでしょうか?

 

もちろん、アラサー・アラフォーでも、すんなり結婚できる女の人もいますよね。

 

結婚できるアラサー・アラフォーとの大きな違いが、結婚に対して焦りを感じているかどうかという点も見逃せません!

 

女性に限らず、男性でも結婚に対し焦っている人には魅力を感じませんよね。

 

アラサー・アラフォー女子で結婚ができない人は、焦って結婚しようとして無理をしてしまっているからなのです。

 

無理に相手の好みに合わせようとしたり、付き合い始めから結婚といったワードをちらつかせるなど、相手に圧を与えてはいませんか?

 

「結婚したい!」という圧を女の人から感じてしまうと、男性は逃げ腰になるものです。

 

「結婚したい」と強く感じていても、その焦りを男性に見せない努力も大切ですよ。

 

また、占いに頼りすぎているアラサー・アラフォー女子も、結婚から遠ざかる傾向にあります。

 

冷静になって考えれば分かることなのですが、占いに頼って、その通りに行動しても、結婚ができない状況が大きくは変わりませんよね。

結婚できない理由 占い

占いだけを頼りにして、本来なすべき行動を起こさないでいると結婚は遠のくばかりでしょう。

 

また、良い出会いがあっても、占いを信じて誤った選択をしてしまうと、いつまでたっても結婚はできません。

 

アラサー・アラフォー女子は、結婚ができないからと「占い頼み」になるのは ほどほどにしておきましょうね。

 

男性から敬遠される職業!?女医が結婚できない理由?

結婚できない女性の特徴では、「女医」という職業もよく挙げられます。

 

女医が結婚ができないでいる大きな理由の1つが、その年収やステータスの高さです。

結婚できない女性 特徴

年収やステータスが高すぎると、男性側が引け目を感じてしまい、女医にプロポーズはおろか、アプローチすらしなくなります。

 

また、女医は高年収で、しっかりしているという印象も強く、「男性がいなくても1人で生きていけそう」とも思われがちですよね。

 

さらに、結婚できない大きな原因として、女医になるには受験勉強や医師免許の取得など激しい競争を勝ち抜く必要や、医者の家系であったり、裕福な育ちの人が多いなど、「勝気やわがままな性格」とか「ステータス意識」の強い人も多い傾向にあることがあげられます。

 

これらの条件に加えて、相手を見下すような態度が表面に出てしまうと、男性が全く寄り付かないということになるのです。

 

逆に、女医の場合、「結婚しなくても1人で生きていける」と、本人に結婚願望が強くないケースも多くなります。

 

このように、結婚願望があまりないとなると、奇跡的に余程の男性でも現れないかぎり独身でいるはめになるでしょう。

 

若いころに美人な女の人ほどのちのち結婚できない傾向が顕著!?その理由とは!?

結婚ができない女子の特徴として、「美人すぎる」という理由もよく挙げられます。

 

美人な女性は、男性から結婚への真剣なアプローチも多いと思われがちですが、実際にはそれ程でもありません。

 

美人すぎる女の人の場合、家庭的な面が見えないことが多いですよね。

結婚できない理由 女

家庭的な面が見えないと、男性は「彼女にするのならいいけど、結婚相手としては向かない」と感じるのです。

 

また、美人な女子は、過度にちやほやされることが多いため、それが当たり前のことだと思い違いをしてしまうことが多かったり、自分に根拠なく自信があったりと、結婚相手に求める条件が極端に高くなってしまいます。

 

結局、理想の条件が高すぎて、「美人でも結婚ができない」という状況に陥ってしまうのです。

 

「美人は、高嶺の花すぎて結婚ができない」ともよく言われていますが、自分が高嶺の花だと自認している人ほど独身でいるケースが多くなります。

 

「私は美人なんだから」といって強気な態度でいると、どんなに美しくても、男性から最初はちやほやされていても、最終的には敬遠されてしまい、結婚対象からは完全に外されてしまうことになるでしょう。

 

とりわけ、美人の女医という結婚できない特徴が2つ揃ってしまうと尚更ですよね。

 

親が理由で結婚できない!?彼氏・彼女を否定するケースは要注意!

結婚できないという人の中には、が原因になっているケースもあります。

 

ここからは、親が理由で結婚ができないという人について詳しく紹介していきますね。

 

結婚できないでいる男女が持つ毒親の特徴とは!彼氏・彼女を認めない!

毒親を持つ男女は、結婚できないケースが多いという特徴があります。

 

その理由は、毒親は、子供が連れてくる彼氏や彼女をことごとく否定するためです。

結婚できない理由統計

毒親は、子供がやる事なすこと全てを否定するため、彼氏や彼女との結婚も、まず 認めてはくれません。

彼氏や彼女を紹介する以前に、会うことすら否定する毒親もいるでしょう。

 

毒親に育てられた子供のほとんどは、親の顔色や意見を気にする傾向にあります。

 

そのため、親に否定されたからという理由で、結婚を考えていた彼氏・彼女と別れてしまうこともあるのです。

 

また、否定する毒親だけでなく、子供を溺愛しすぎるあまり、「彼女や彼氏に渡したくない」と考えるケースもあります。

 

子供を彼氏や彼女に渡したくないと考えると、毒親は、相手の悪口を言ったり、様々な方法で結婚を妨害しようとするでしょう。

 

このように、子供を否定する・溺愛するなど、過干渉な毒親がいる男女ほど、結婚ができないという状況になってしまうのです。

 

親が理由で結婚できないという人は!自分を認めてあげることから始めよう!

親が理由で結婚ができない人は、考え方や行動を変えるだけで、結婚できるケースも多くなります。

 

親に否定され続けて育った人は、理解を得られないとなると、その解決に乗り出すことなく自分の殻に閉じこもる傾向があるため、まずは自分を認めてあげることが大切なんですよ。

 

毒親のせいで自己肯定感が低いまま育つと、「自分を好きになる人なんていない」と彼氏彼女を作ることや結婚そのものを諦めてしまいがちです。

 

まずは、自分を認め、自信を持つことで、結婚に対しても前向きになれるはずですよ!

テキストのコピーはできません。
タイトルとURLをコピーしました