ウェディングドレス購入で人気・おすすめのブランドや相場価格は!?

スポンサーリンク

ウェディングドレス購入

ウェディングドレス購入人気・おすすめブランド相場価格

ウェディングドレスを「レンタルするか」「購入するか」結婚式を決められたのであれば、これについては迷ってしまいますよね!

 

ウェディングドレスを購入する人の割合は、レンタルする人の割合と比較して低いことは確かです。

 

ウェディングドレスは参列者に一番長く見られるものとなるので、新婦様が納得したものを見つけ、購入するのかレンタルにするのか決めるのが一番でしょう。

 

今回はウェディングドレスの購入においての種類や人気のあるドレスブランド、また、相場をご案内していきますね。

  1. 比較!ウェディングドレスのレンタルと購入のメリット・デメリット!相場は大きく差が出る?
    1. ウェディングドレスのレンタルは購入よりなぜ多いの?
    2. ウェディングドレスを購入するって高すぎない?中古品等の安い手段はある?
    3. 海外挙式や二次会もあるならウェディングドレスは購入がおすすめ?
  2. ウェディングドレスの購入方法って?相場も大きく変わる?
    1. 既成のウェディングドレスの値段は安い?中古で購入しても大丈夫?
    2. 気に入ったウェディングドレスがあれば購入方法はセミオーダーがおすすめ?二次会もするならお得?
    3. あなただけの1着!フルオーダー購入 費用はウェディングドレスのレンタルと比較すると何十倍?
  3. ウェディングドレス購入において花嫁に人気でおしゃれな国内ブランドってどこ?
    1. せっかく購入するなら!ウェディングドレスの王道ブランド 「YUMI KATSURA」
    2. 女性に人気のファッションブランド「JILL STUART(ジル スチュアート)」でウェディングドレスも購入できるの?
    3. 国内生産というこだわり「HATSUKO ENDO(ハツコ エンドウ)」! 格式あるウェディングドレスが購入可能?
    4. 購入したウェディングドレスが他の人と被りたくない!そんな希望を叶えるのにおすすめのブランド「THE HANY」
  4. インポートのウェディングドレス購入ってどのブランドが人気?国内のものと比較すると高額?
    1. 購入がおすすめ?この世のものとは思えないと賞賛されるウェディングドレス「ヴェラ・ウォン」
    2. インポートウェディングドレスの王道と言われている「オスカー・デ・ラ・レンタ」を購入なんてできる?
    3. 3Dのウェディングドレスを購入!?気品のあるイタリア最高級ブランド 「アントニオ・リーヴァ」
    4. 刺繍が美しいおしゃれなウェディングドレスを購入できる「マルケーザ」
    5. インポートのウェディングドレス購入の中で種類が豊富 「プロノビアス」
スポンサーリンク

比較!ウェディングドレスのレンタルと購入のメリット・デメリット!相場は大きく差が出る?

なぜ、ウェディングドレスは、購入する方と比較するとレンタルをする方が多いのでしょうか?

ウェディングドレス 購入 相場

「ウェディングドレスを購入すると、レンタルの何倍も価格が高くなるから?」

「購入と比較するとレンタルは安いのでは?」と考えますよね。

 

ウェディングドレスは相場価格だけでは、レンタルや購入のどちらが良いと断定できないものです。

 

ここでは、ウェディングドレスのレンタルと購入のメリットとデメリットをご案内しますね。

 

ウェディングドレスのレンタルは購入よりなぜ多いの?

メリットは、ウェディングドレスの購入と比較すると、レンタルのほうが価格を抑えられ、安い値段で用意できることが多くあります。

 

結婚式場で提携のドレスショップがあり、品ぞろえもレンタルのほうが圧倒的に多いでしょう。

ウェディングドレス レンタル 購入 比較

価格は店舗にもよりますが、10万円弱から用意があるドレスショップがほとんどです。

 

デメリットは、他の方が過去に着ているので傷みがあったり、サイズがジャストフィットしないこともあります。

 

ウェディングドレスを購入するって高すぎない?中古品等の安い手段はある?

ウェディングドレスにおいて、購入するより「レンタルのほうが安い!」と思われているんじゃないでしょうか?

 

しかし、そうとは限りません!

 

購入する一番のメリットは、やはり、自分のためだけに作られたウェディングドレスであることです。

 

また、その購入したウェディングドレスは誰も着用していない、一番最初に自身が着ることができることですよね。

 

サイズも自分の体型に合わせて作られているので、ウェディングドレスの購入はレンタルと比較するとぴったりキレイに見せることができるのは間違いないでしょう。

ウェディングドレス購入 おすすめ

また、ウェディングドレスの中古などの場合は、レンタルよりも安いことが多いんですよ。

 

ウェディングドレスの中古はWEBでもたくさん出ているので、参考に覗いてみるのも良いでしょう。

 

デメリットは結婚式場で提携していないドレスショップだと持込料が発生することや、保管方法が大変なことですよね。

 

持込料の相場は2万円~10万円です。

 

海外挙式や二次会もあるならウェディングドレスは購入がおすすめ?

海外でのウェディングをされる方や、国内挙式の披露宴後に二次会をする方などは、ドレスを購入する方が多いんですよ。

 

「海外ウェディング」「帰国後パーティー」「二次会」といったように、ウェディングドレスを着用する機会が多い場合は、レンタルよりも購入した方が安い場合も多々あります。

 

また、国内挙式の披露宴後に二次会をする場合も、レンタルの延長料がかかったり、別のウェディングドレスを借りることを踏まえると、購入してしまったほうが総合的に安くつく場合も多いでしょう。

ウェディングドレスの購入方法って?相場も大きく変わる?

ウェディングドレスの購入には、種類があります。

選び方によって、購入の店舗や相場も変わってくるでしょう。

 

まず、ウェディングドレスの購入方法をご紹介していきますね。

ウェディングドレスの購入方法は大きく分けて3種類あります。

①既成品
②セミオーダー
③フルオーダー

ウェディングドレス購入方法の3種類について違いや、相場などご案内していきますね。

 

既成のウェディングドレスの値段は安い?中古で購入しても大丈夫?

既成のウェディングドレス購入が、一番価格を抑えることができるでしょう。

 

すでに出来上がっているウェディングドレスであるため、時間がない方、安い値段で購入をしたい方におすすめです。

また、既成のウェディングドレスを、二次会用に購入する方もいます。

 

また、ご自身で足を運ばなくても、インターネットでもウェディングドレスを購入することができるのは良い点でしょう。

 

ただし、既成のウェディングドレスの場合は、すでに出来上がっているため、購入のメリットでご紹介した体型に合わせて作られるという項目からは外れてしまいます。

 

インターネットで購入する場合は、好みのデザインであるということも大切なのですが、信用できるブランド店舗であるかということが一番気にかけておきたいポイントです。

 

ウェディングドレスの購入においては、中古品も決して悪い選択ではありません。

ウェディングドレス レンタル購入

ドレスショップで新しい型の商品が出たので、古い型になってしまった型落ち品だったり、個人の方が一度着ただけのウェディングドレスだったりと質の良いものも出回っていますよ!

 

新品と変わりないことも多いので、ウェディングドレスを中古で購入することも検討材料に入れてみてもいいかもしれませんね。

 

事前にWEBでチェックすると、たくさんウェディングドレスを見ることができ、ブランドにより特徴や相場も見えてきて、購入の参考になるでしょう。

 

気に入ったウェディングドレスがあれば購入方法はセミオーダーがおすすめ?二次会もするならお得?

セミオーダーは、既成のウェディングドレスの中から、お好みのデザインのものを選び自分の体型に合わせて作ってもらう方法です。

 

既成のウェディングドレスよりも、自身の体型にフィットして綺麗に見せることができるでしょう。

ウェディングドレス購入 オーダー

ドレスショップへ行き、気に入ったウェディングドレスを見つけた場合はセミオーダー購入もいいですね。

 

前途でもご案内した通り、海外挙式の方は、帰国後のお披露目会や二次会を行うことも多く、セミオーダーする方が多いんですよ。

 

ただし、ブランドや店舗によって、セミオーダーができるもの、できないものなどが決まっていることもあるのでしっかり相談してみてください。

 

後ほどご紹介しますが、ジル・スチュアートのウェディングドレスをセミオーダー購入する場合は、2、3種類からとなります。

 

ウェディングドレスのセミオーダー購入は、ショップにもよりますが、レンタルと比較すると5~10万円追加で用意できることもあるんです。

 

あなただけの1着!フルオーダー購入 費用はウェディングドレスのレンタルと比較すると何十倍?

フルオーダーは、その名前の通り、一からウェディングドレスを作るということです。

 

他の方と被りたくない方や、既成のウェディングドレスで良いものが見つからなかった場合にはフルオーダーを選ぶと良いでしょう。

 

購入のウェディングドレスの中では、最も価格が高くつく方法になります。

 

自身のためだけ、また、自分だけが持っているウェディングドレスということで特別感がありますよね。

ウェディングドレス購入 人気

フルオーダーでウェディングドレスを購入した場合は、あなたのためだけの1着であり、結婚式だけではなく二次会など、たくさんの方にお披露目したくなるのではないでしょうか。

 

フルオーダーで購入するウェディングドレスの打ち合わせをデザイナーさんとする前には、希望の形や おしゃれなデザインを固めておくといいでしょう。

 

ウェディングドレスをフルオーダーする場合は、余裕を持って相談に行くことが必要になります。

 

おすすめは遅くても6か月前までには相談し、3か月前までにフィッティングや お直しをするため早めに動き出さないといけません。

 

ブランドによっては、6か月前では遅いこともあるかもしれませんので、早めにドレスショップに相談してみてくださいね。

ウェディングドレス購入において花嫁に人気でおしゃれな国内ブランドってどこ?

国内のよく聞くブランドであれば、特徴なども少し分かっていたりするので候補を絞りやすいのではないでしょうか?

ブランドによって、特徴や相場もそれぞれです!

 

ここでは、人気の高い国内ブランドのウェディングドレスをご紹介していきますので、購入する参考にして下さいね。

 

せっかく購入するなら!ウェディングドレスの王道ブランド 「YUMI KATSURA」

ウェディングドレス セル・レンタル | YUMI KATSURA OFFICIAL WEBSITE | ユミカツラ公式サイト|ブライダル ウエディングドレス

 

「YUMI KATSURA」は、日本のブライダルデザイナーで世界的な人気を誇る「桂由美さん」がプロデュースするウェディングドレスのブランドになります。

 

日本人女性のために作られた「YUMI KATSURA」のウェディングドレスは、360度どこから見ても綺麗で、新婦の美しさを最大限に引き出す魅力のあるブランドと人気なんですよ!

 

「YUMI KATSURA」では、ボディーラインの美しさを引き出すため、素材にもこだわって作られています。

 

「YUMI KATSURA」のウェディングドレスは芸能人が着用することも多く、長年、絶大な人気のあるブランドショップです。

 

「YUMI KATSURA」の店舗は、東京と大阪のみとなります。

 

ただし、WEBでも購入のウェディングドレスに加え、インナーの扱いもあるので、ぜひ チェックしてみてくださいね。

 

また、「YUMI KATSURA」では、メンズフォーマルや着物も展開しているので、新郎の服装も一緒に相談できるのは便利ですね。

 

既成の「YUMI KATSURA」のウェディングドレス購入の販売価格は、26万円~78万円です。

 

女性に人気のファッションブランド「JILL STUART(ジル スチュアート)」でウェディングドレスも購入できるの?

ウエディングドレス オリジナルコレクション|JILLSTUART WEDDING 公式ホームページ [ジルスチュアート ウェディング]
JILLSTUART WEDDINGのドレスコレクション、最新ウエディングドレス コレクションのご紹介

 

女性に人気のファッションブランドで有名な、「JILL STUART(ジル スチュアート)」をご紹介します。

 

ウェディングドレスも展開する「JILL STUART(ジル スチュアート)」は、洋服を購入する際には、慣れ親しみがあるブランドだという認識の方も多いのではないでしょうか?

 

「JILL STUART(ジル スチュアート)」のドレスはレースが施されていたり、ふわっとしたシルエットのものが多く、お姫様気分になれること間違いなしです。

アンティークな雰囲気があるのも、「JILL STUART(ジル スチュアート)」ならではですよね。

 

また、ニューブランドである「JILL STUART WHITE(ジル スチュアート ホワイト)」もあります。

 

こちらは、敏感な花嫁様たちのニーズにこたえるために作られた、純白のウェディングドレスだけを取り扱う新しいラインなんですよ!

 

「JILL STUART WHITE(ジル スチュアート ホワイト)」は、ガーデンウェディングなど、緑が多い挙式にも映えるナチュラル派の花嫁様に購入をおすすめしたいウェディングドレスです。

 

このJILL STUART(ジル スチュアート)の店舗は、日本では東京の表参道にあります。

 

「JILL STUART(ジル スチュアート)」でウェディングドレスはセミオーダーのみとなり、種類も2,3種類と少なくなりますが、価格はレンタルと大きな差はなく40万円前後で購入できますよ!

 

国内生産というこだわり「HATSUKO ENDO(ハツコ エンドウ)」! 格式あるウェディングドレスが購入可能?

Gallery | Dress | Hatsuko Endo weddings
Hatsuko Endo weddings 公式サイト。世界中から選りすぐった最旬のドレスコレクションをはじめ、和装やメンズコレクションもご用意しております。ブライダルエステ、ブライダルヘア&メイクなど花嫁のためのトータルビューティーをコーディネートいたします。

 

「HATSUKO ENDO(ハツコ エンドウ)」では海外のトップメゾンなどに赴き、こだわりを持ってインポートのウェディングドレスをバイイングしており、「幅広いテイスト」「シルエット」「素材」のドレスを選んでいます。

 

この「HATSUKO ENDO(ハツコ エンドウ)」は、世界的なトレンドを取り入れているブランドで、日本人の体型に合わせたオリジナルのドレスは、素材選びや縫製など、すべて国内で行っていて こだわりの日本製なんですよ。

 

「HATSUKO ENDO(ハツコ エンドウ)」は、幅広い年齢層の方から人気が高く、歴史のあるブランドであることは間違いないでしょう。

 

また、「HATSUKO ENDO(ハツコ エンドウ)」のドレスは作りが凝っていてレースの刺繍などもおしゃれで手が込んでいると評判なんですよ!

 

「HATSUKO ENDO(ハツコ エンドウ)」の店舗は、東京を中心に横浜と大宮にもあります。

 

また、元々、理容や美容から始まったお店のためヘア&メイクを含めたコーディネートを相談できるのもメリットになりますね。

 

「HATSUKO ENDO(ハツコ エンドウ)」のウェディングドレスの購入価格は、40万円~となります。

 

購入したウェディングドレスが他の人と被りたくない!そんな希望を叶えるのにおすすめのブランド「THE HANY」

THE HANY ザ ハニー | 伊藤羽仁衣のデザインする東京青山のウェディングドレスブランド
デザイナー伊藤羽仁衣が想いを込めて作り出すエレガントで可愛い世界に一つのオリジナルウェディングドレスTHE HANY(ザハニー)

 

次におすすめの「THE HANY」は、デザイナーの伊藤羽仁衣さんが、想いを込めて作り出したおしゃれなウェディングドレスです。

 

「THE HANY」のウェディングドレスは、可愛らしくエレガントさもあり、また、インパクトのあるウェディングドレスが豊富で人気があります。

 

「THE HANY」では、刺繍・レース・カッティングや染色など、すべて手仕事で丁寧に行われていて時間はかかりますが、他にない立体的で華やかな装飾が特徴で人気が高いんですよ。

 

また、レインボーカラーやグラデーション、プリント柄などのカラードレスも「THE HANY」でしか見つけることができない、魅力が詰まっているものが豊富にあり おすすめです。

 

また、「THE HANY」のレインボーカラーやグラデーションなどのカラーのウェディングドレスを、披露宴のお色直しや二次会用に購入するというのもおすすめですよ。

 

「THE HANY」は、東京・大阪や札幌に直営店舗があります。

 

また、「THE HANY」の取り扱いのある店舗は全国でもたくさんあるので、試着してみるチャンスは結構あるのではないでしょうか。

 

「THE HANY」でウェディングドレスを購入する場合はセミオーダーとなるため、価格は90万円以上からとなります。

インポートのウェディングドレス購入ってどのブランドが人気?国内のものと比較すると高額?

インポートとは、海外ブランドや海外のデザイナーさん、職人さんが作られたウェディングドレスです。

 

「他の人と被りたくない」「オリジナルを出したい」という方は、インポートのウェディングドレス購入を選ぶのも正解でしょう。

 

とことんこだわった最高級の素材を使っていたり、おしゃれなデザインなど日本製のものとは また少し違った味が出ますよ!

 

また、皆さんが心配される点が、海外のものは国内ブランドと比較して、ウェディングドレス購入の相場がかなり高いと思われる方も多いでしょう。

 

ここではインポートのウェディングドレスの中でも、有名で人気の高いブランドと相場に関しても紹介していきますね。

 

購入がおすすめ?この世のものとは思えないと賞賛されるウェディングドレス「ヴェラ・ウォン」

Vera Wang Wedding Dresses
Browse iconic Vera Wang wedding dresses and schedule an appointment to shop for Vera Wang wedding dresses at a Vera Wang flagship salon or retailer.

 

「ヴェラ・ウォン」は日本だけでなく、世界中から人気のあるブランドです。

日本において「ヴェラ・ウォン」は、インポートのウェディングドレス人気の火付け役と言ってもいいでしょう。

 

1990年にニューヨークにブライダルブランドとしてショップをオープンしたのが「ヴェラ・ウォン」の始まりです。

 

良質で高級感がある「ヴェラ・ウォン」のウェディングドレスは、世界中から多大な人気を誇り、常に発展をし続けています。

 

「ヴェラ・ウォン」では、スタイリッシュなものから、ボリュームのある可愛らしいウェディングドレスまで形やデザインも豊富です。

 

さらに、有名なインポートブランドでもあるので、「ヴェラ・ウォン」なら着用後にも中古として売りやすいでしょう。

 

「ヴェラ・ウォン」のウェディングドレスの購入価格は60万円以上、高額なものだと100万円を超えるものまであるんですよ!

 

また、「ヴェラ・ウォン」であれば売りやすいように、中古での購入もしやすいブランドであることは間違いないでしょう。

 

海外だけでなく、東京の銀座にも店舗を構えているので、インポートの中では「ヴェラ・ウォン」はかなり有名で国内でも流通しているブランドです。

 

インポートウェディングドレスの王道と言われている「オスカー・デ・ラ・レンタ」を購入なんてできる?

Bridal Collections | Oscar de la Renta
Shop the official Oscar de la Renta site for ready-to-wear, bridal, accessories, children's, home and beauty. Free shipping and personal shopper services.

 

「オスカー・デ・ラ・レンタ」は、最高級のシルクの素材をを巧みに使っているウェディングドレスで、アメリカンクラシックとヨーロッパのエレガントスタイルを融合させた高級感のあるブランドになります。

 

「オスカー・デ・ラ・レンタ」を着ることにステータスがあり、世界のセレブリティにもファンが多くいます

 

シンプルでありながらエレガントさもあり、手の込んだ縫製、クリスタルなど贅沢に使った「オスカー・デ・ラ・レンタ」のウェディングドレスは、着る人の美しさを最大限に発揮できると人気なんですよ。

 

「オスカー・デ・ラ・レンタ」のウェディングドレスを購入すると、価格は100万円以上にもなります。

レンタルの場合であれば40万円~と、購入と比較すると安い価格で準備ができますよ。

 

3Dのウェディングドレスを購入!?気品のあるイタリア最高級ブランド 「アントニオ・リーヴァ」

ANTONIO RIVA | 【公式】DESTINY Line デスティニーライン
アントニオ・リーヴァがデザインするオールイタリアメイドのコレクション。シンプル・美しいライン・強い個性を特徴とするモダンルックスタイル、クラシカルな生地を用いた、最高級の素材から作り出される立体的かつ構築的なシルエット。芸術的でバックスタイルもスタイリッシュで360度どこからみても美しく世界中の花嫁を魅了するウェディン...

 

「アントニオ・リーヴァ」はイタリアの最高級のドレスブランドで、興味深い点として、デザイナーが元建築家というところでしょう!

 

元建築家というデザイナーのウェディングドレスは、3Dと呼ばれる立体的なシルエットが特徴です。

 

シルクの王様「ミカドシルク」など、「アントニオ・リーヴァ」は上質な素材を使い、優しいカーブやドレープを生み出しているおしゃれなウェディングドレスが豊富なんですよ。

 

「アントニオ・リーヴァ」のドレスは、厳かな挙式でまた、格式や伝統を重んじている方におすすめでしょう。

 

「アントニオ・リーヴァ」のウェディングドレスの購入価格は、120万円前後と高額です。

 

購入されたら二次会まで着用して、たくさんのゲストにも「アントニオ・リーヴァ」のドレスをお披露目したくなること間違いなしでしょう。

 

刺繍が美しいおしゃれなウェディングドレスを購入できる「マルケーザ」

Marchesa | Free Shipping On All US Orders.
Marchesa is a brand specializing in high end womenswear. Shop statement Couture today & get 15% off your first order when you sign up for our newsletter.

 

「マルケーザ」は、プリントデザイナーとして、メゾンブランドで働いていた女性と、映画などのコスチュームを手掛けていた女性が一緒に立ち上げたブランドです。

 

「マルケーザ」の珍しい部分としては、刺繍がアジアンテイスト、特にインドからの刺激を受けたデザインが多い点なんですよ。

 

「マルケーザ」は、イギリス生まれの2人が作り出したものなので、イギリスの風格を感じるエレガントなウェディングドレスとなっています。

 

「マルケーザ」のウェディングドレスは、ラグジュアリーなホテルウェディング挙式や、エッジの効いたものがお好きでおしゃれな新婦様におすすめですね。

 

「マルケーザ」のウェディングドレスの購入は難しいかもしれませんが、レンタルでも値段は60万円以上するのが一般的な相場となっています。

 

インポートのウェディングドレス購入の中で種類が豊富 「プロノビアス」

ウェディングドレス最新カタログ | プロノビアス
最大の満足を花嫁に。世界トップクラスのドレスブランド「プロノビアス」のウェディングドレス最新カタログはこちら。長い歴史の中で培われた高品質の美しいウェディングドレスは会場内すべてのゲストを魅了します。

 

「プロノビアス」は、スペインで誕生したブライダルブランドで、現在は世界75か所以上で店舗を展開をしています。

 

「プロノビアス」は、「世界で最も美しいドレス」をモットーに掲げており、身体にフィットするラインやスタイリッシュなデザインが、ウェディングドレスの特徴で人気のブランドです。

 

また、「プロノビアス」はたくさんのデザイナーを抱えているので、毎年、ドレスデザインも多く発表しており種類も豊富に揃っています。

 

なかなか見つけにくいミニのウェディングドレスも、「プロノビアス」では展開しているんですよ。

「プロノビアス」のウェディングドレスの購入価格は、60万円前後となります。

 

今回は、ウェディングドレス購入の中で人気の高いブランド、そして、相場をご紹介致しました。

 

「少人数制の家族婚」、「大人数をお呼びする結婚式」、「海外リゾートウェディング」、また「二次会をする・しない」など、結婚式のスタイルによってウェディングドレスの購入方法やレンタルなども変わってきますよね。

 

ぜひ、ウェディングドレスの準備の仕方をたくさん比較して、満足いくものを選んでください。

テキストのコピーはできません。
タイトルとURLをコピーしました