結婚式で盛り上がる余興!簡単で面白いor感動のネタやアイデア!

スポンサーリンク

結婚式 余興 感動

結婚式盛り上がる余興!簡単面白いor感動ネタアイデア!

結婚式を盛り上げるために、どんな余興をすればいいのでしょう?

 

簡単面白い余興のネタや、感動の結婚式を演出するアイデアをご紹介していきますね!

 

スポンサーリンク

ダンス・歌やゲーム・クイズで盛り上げる!簡単で面白い結婚式余興のネタ3選!

まずは、結婚式でゲストを笑顔にする面白い余興ネタを紹介しましょう。

 

ポイントを押さえれば、簡単に盛り上がる余興をすることができますよ!

 

結婚式が盛り上がること間違いなし!曲に合わせてダンスをする余興!

グループでダンスを踊るのは、余興の定番ですよね。

結婚式を盛り上げるには、一番おすすめのアイデアです。

 

そうはいっても、ダンスなんて難しそうと思っていませんか?

ダンスが得意でなくても、ポイントさえ押さえれば会場を盛り上げることができますよ♪

 

ポイント①会場のみんなが知っている or 楽しめる曲を選ぶ

選曲は重要です!

結婚式の出席者の年齢も考えて、誰もが知っている選曲をしましょう結婚式 余興 曲

もちろん、失恋ソングはNG!

結婚式の場にふさわしく、アップテンポ明るい曲がいいですね。

 

みんなが知っている流行の曲を使うのがおすすめです。

 

曲の長さは短めの3分程度の長さにしましょう。

そうすれば、たとえダンスが上手にできなくても、ゲストは飽きることなく見て楽しめますよ!

 

ポイント②振付を簡単にする

難しい振付を中途半端に覚えようと頑張るより、簡単な振付に変えてしまいましょう

 

自信がなく、もじもじしながら踊るより、自信たっぷりに簡単な振付で踊るほうがゲストは見ていて楽しいものです。

 

簡単な振りだからこそ、みんなで揃えることができて盛り上がる余興になりますよ。

 

ポイント③衣装や小物を華やかにする!

ダンスに自信がない時ほど、衣装小物にこだわりましょう

素敵な衣装や小物で登場するだけで、会場が華やかになりますよ♪

 

できるだけ鮮やかな色お揃いの衣装を着るのがおすすめです。

 

チアガールのようなポンポンや、カラフルな、お揃いの帽子手袋などの小物を使うのもいいですね。

 

ポイント④決めポーズは、しっかり練習する!

ダンスで大切なのは、決めポーズです

 

終わり良ければ全てよし!

最後の決めポーズが全員で揃ってビシッと決まれば、会場を沸かせられますよ!

 

決めポーズで写真を撮れば、素敵な思い出になりますね。

 

ポイント⑤会場との打ち合わせとリハーサル

ダンスを踊るときは、会場の広さとても重要です。

 

どこで踊るのか、入場と退場はどこからするのか、音響は会場全体に届くかなど、結婚式場とは事前にしっか打ち合わせをしておきましょう

 

そしてリハーサルをするのをお忘れなく!

 

どんなに事前に確認をしていても、実際に会場で踊ってみると想定と違っていることがよくあります。

 

リハーサルをすることで、想定外のことが起きても慌てずに対応することができますよ!

 

成功するコツとは!?結婚式の余興は歌で盛り上げる!

結婚式で歌の余興は、ゲスト全員が楽しめるアイデアです。結婚式 余興 歌

ひとりで歌うのは勇気がいりますが、グループだと安心してみんなで盛り上がることができますよ!

 

ポイント①会場のみんなが知っている曲を、歌詞にこだわって選ぶ

ダンスと一緒で、誰もが知っている明るいアップテンポの曲を選ぶのがおすすめです。

 

そして、歌詞にこだわって曲を選びましょう

新郎新婦の関係に近い歌詞の曲を選ぶと喜ばれます。

 

さらに、替え歌にすると、より会場を盛り上げることができますよ。

新郎新婦の出会いエピソードを入れると素敵ですね!

 

 

ポイント②会場を巻き込む

会場全体を巻き込むと、盛り上がる余興になります。

 

例えば、見ているゲストに手拍子をお願いしてみましょう。

余興の中で手拍子しながら歌えば、自然とゲストも手拍子をしてくれますよ。

 

他にも、歌の間に合いの手が入りやすい曲を選ぶのもおすすめです。

ウルフルズの「バンザイ」などは、合いの手が入ると盛り上がります。

 

ノリの良いゲストが多いなら、一緒に歌うよう呼び掛けるのもいいかもしれません。

ゲストと一緒に歌うと、会場全体が盛り上がりますよ!

 

ポイント③簡単な振付をする

歌のサビの部分に、簡単な振付をしてみましょう

「手拍子」「両手や片手を上げる」「左右にステップ」など簡単なもので大丈夫です。

 

サビで振付が入ることで、一気に会場が盛り上がります!

真似しやすい振付であれば、会場のゲストに真似してもらえるかもしれませんよ。

 

面白いネタで勝負!?クイズやゲームの余興で結婚式を盛り上げるコツ!

クイズゲームも、結婚式が盛り上がる余興のアイデアです。

 

会場全体で盛り上がる、クイズやゲームのアイデアやコツをご紹介します。

 

新郎新婦に ちなんだ面白いネタを入れる

クイズやゲームで結婚式を盛り上げるには、新郎新婦の面白いネタを盛り込むのが一番です。

 

新郎新婦に ちなんだクイズをする場合は、新郎新婦のエピソードプロフィールをたくさん集めて、面白いネタを厳選しましょう!

 

新郎新婦がゴルフを好きだから「パターゴルフ大会」というように、新郎新婦にちなんだネタであるほうが盛り上がりますよ。

 

ただし、どんなに面白いネタでも、内輪だけで盛り上がるものはNG

下品なネタや、結婚式に似つかわしくないエピソードも避けましょう

 

ゲスト全員が参加できるクイズやゲームにする

ゲスト全員参加できることも、会場全体を盛り上げるには重要です。

子どもから年配の方まで、年齢を問わずに楽しめる内容にしましょうね。

 

クイズやゲームはテーブル対抗にすると白熱します。

 

テーブルごとにゲストが新郎新婦の似顔絵を描いて、新郎新婦が採点する「似顔絵ゲーム」も面白いですよ。

 

数人だけ前に出てゲームをする場合、新郎新婦が事前に代表者を選ぶよりも、テーブルごとに代表者を選出してもらって競う方がゲスト全員で楽しむことができます。

 

ゲスト全員に答えを紙に書いてもらって、正解者に抽選で景品をプレゼントするのも楽しいですね。

お色直しのドレスの色当てクイズは簡単にできておすすめですよ。

 

ビンゴじゃんけんも、簡単なルールで全員が参加できて盛り上がります!結婚式 余興 ゲーム

 

結婚式で感動を呼ぶ余興アイデア3選!ムービー・プレゼント・ピアノ演奏でサプライズ!

感動的な結婚式をしたい!

そんなあなたにおすすめする余興のアイデアを紹介します!

 

サプライズが結婚式で涙を誘う!メッセージムービーの余興のアイデア!

メッセージムービーは、結婚式で人気の余興です。

ムービーの中にサプライズメッセージを入れるとより感動的な演出ができますよ!

 

友人から新郎新婦へムービーを作るとき、新郎新婦がメッセージをもらって喜ぶ「意外な人物」を思い浮かべてみてください。

 

学生時代の恩師、部活の先輩や後輩、最初にお世話になった職場の先輩、海外にいる友人など、「まさかそんな人から!」と新郎新婦を驚かせましょう!

 

新郎新婦の思い入れが強い人物であればあるほど、感動を呼ぶムービーになりますよ。

 

特に思いつかない場合、新郎新婦の両親からメッセージをもらうという方法もあります。

新郎新婦は驚きますよ!

 

メッセージの内容は、当時の具体的なエピソードとその時の思いを語ってもらうと感動的なムービーになります。

 

例えば、厳しかった恩師からの励ましの言葉は、新郎新婦を感動させるでしょう!

 

友達からのムービーと見せかけて、最後に新郎から新婦へ、もしくは、新婦から新郎へのメッセージが入っているというサプライズ演出もおすすめです。

 

新郎からのサプライズメッセージに、新婦が涙するかもしれませんよ。

 

メッセージムービーに感動的なをあわせるのも重要です。

曲はゲストの心を揺さぶり、感動的なメッセージをより盛り上げてくれますよ!

 

メッセージを込めて感動させよう!結婚式の余興で渡すサプライズプレゼント!

結婚式で感動的な余興にしたいなら、サプライズでプレゼントを渡すアイデアはどうでしょうか?

思いの詰まったプレゼントを渡すことで、新郎新婦もきっと感動してくれますよ!

 

サプライズプレゼントとしておすすめなのが、メッセージ入りのものや、手作りのものです。

時間と手間をかけてプレゼントを作ってくれたことを想像すると、感動がこみ上げてきます。

 

メッセージ寄せ書きしたぬいぐるみやボール、手作りのアルバム似顔絵もいいですね。

 

クイズやダンスといった余興の最後に渡せば、新郎新婦に驚いてもらえますよ!

 

手作りの場合は、制作中の様子をムービーにするのもひとつの方法です。

 

ぜひ、プレゼントに詰まったメッセージや、制作中のエピソードと一緒に渡してくださいね。

 

新郎から新婦へ、または、新婦から新郎へのサプライズプレゼントも素敵です!

 

新郎から、改めてプロポーズをしながら花束を渡すのはいかがですか?

普段言えない感謝の思いを手紙にしても、きっと喜んでもらえますよ。

 

曲選びが重要!?結婚式で感動を呼ぶピアノ演奏の余興!

余興でピアノを演奏すれば、曲が会場全体を包み込み、ロマンティック感動的な雰囲気を作ることができますよ。結婚式 余興 ピアノ

ピアノ演奏で新郎新婦やゲストを感動させるには、選曲が重要です!

自分が弾きたいものではなく、新郎新婦のために演奏したいピアノ曲を選びましょう

 

新郎新婦の思い出の曲。

二人の幸せを願う曲。

 

そんな、メッセージのこもった選曲をするといいですね♪

 

ピアノ演奏に込めた思いメッセージは、司会者から紹介してもらいましょう。

そうすれば、新郎新婦やゲストもピアノ演奏を聞きながら、メッセージに思いをはせることができます。

 

ピアノ演奏を失敗しないために重要なのが会場の確認です。

会場にピアノがあるか、それがどんな会場なのか、できる限り下見しておくとよいでしょう。

 

時間がなくても本格的!プロアーティストに依頼する結婚式の余興!

結婚式の余興の準備は大変なので、友達に頼みたくない人もいると思います。

 

そうはいっても、結婚式が盛り上がるインパクトのある余興をしたい!

そんなあなたは、友達に頼む代わりにプロのアーティストに余興を依頼してみませんか?

 

プロフェッショナルですから、失敗や時間オーバーの心配もなく安心です。

準備をする時間がなくても、本格的な余興が実現できますよ。

 

どんなことができるの?プロのアーティストに依頼できる結婚式余興の種類とは?

プロのアーティストに依頼できる結婚式の余興には、どのような種類があるのでしょうか。結婚式 余興 アーティスト

 

歌や楽器演奏

プロのアーティストに楽器演奏をお願いすると、コンサートのように盛り上がる余興になりますよ!

 

ジャスクラシックゴスペルなど結婚式の雰囲気にあわせた曲や楽器を依頼することができます。

 

余興としてだけでなく、披露宴で入場する時のBGMとして演奏を依頼しても素敵ですね。

 

ダンス

フラダンスサルサなど、プロのアーティストの踊りは迫力満点です!

 

突然まわりの人が踊り始める「フラッシュモブ」というサプライズ演出を依頼することもできますよ。

 

大道芸パフォーマンス

マジックバルーンアートジャグリングなどのパフォーマンスを披露してもらえます。

 

定番のマジックは、大人から子供まで大盛り上がりですよ!

 

どこに依頼すればいいのか不安!プロのアーティストに結婚式余興を依頼する方法とは?

まずは、結婚式場相談してみましょう!

提携している会社から、プロのアーティストを紹介してくれるかもしれません。

 

自分で探す方法もあります。

インターネットを使えば、たくさんの企画会社を検索できますよ。

 

ブライダルフェアに参加して、情報を集めるのもおすすめです。

 

プロのアーティストといっても、余興の内容クオリティは様々で、それによって料金も異なります。

 

プロのアーティストに依頼するときは、事前に余興の内容評判をしっかり確認した上で見積もりをとりましょうね。

 

結婚式の余興なしでも大丈夫!余興の代わりにゲストが喜ぶ工夫とは!?

家族や友人だけの少人数でお祝いしたい人や、派手な演出が苦手な人は、余興なしで結婚式を考えているかもしれません。

 

そうはいっても、余興なしの結婚式だと盛り上がりに欠けて、ゲストが楽しめないのではないかと不安になりますよね。

 

余興の代わりにゲストが喜ぶ工夫を紹介しましょう!

 

結婚式の余興の代わりに簡単に盛り上がるアイデア3選!

余興の代わりに、簡単に結婚式を盛り上げるアイデアを紹介します!

 

少し変わったテーブルラウンドを取り入れる

テーブルラウンドといえば、以前はキャンドルサービスがお決まりでした。

 

今は、キャンドルサービスの代わりにいろんなスタイルのテーブルラウンドがあります。

 

一番簡単にできるのがフォトラウンドです。

テーブルラウンドの時に、テーブルごとに新郎新婦とゲストが一緒に写真を撮っていきます。

 

この時に、フォトプロップスや結婚式のテーマにあわせた小物を用意しておくと、写真撮影が盛り上がりますよ!

 

テーブルごとに、全員で同じポーズで写真を撮るのも楽しいですね。

 

他にも、テーブルごとにビールを配ってまわる「ビールサーブ」や、ゲストにフルーツを入れてもらった瓶に、新郎新婦がお酒を注いで完成させる「果実酒づくり」といったテーブルラウンドもあります。

 

余興の代わりに、テーブルラウンドを工夫することで盛り上がる演出になりますよ。

 

ラストバイト&サンクスバイト

ファーストバイトは有名ですが、「ラストバイト」「サンクスバイト」を知っていますか?

 

ラストバイトとは、両親から新郎新婦へウエディングケーキを食べさせること。

 

サンクスバイトとは、今までお世話になった人に新郎新婦からウエディングケーキを食べさせることを言います。

 

余興の代わりにラストバイトサンクスバイトを取り入れて、両親や今までお世話になった人に感謝を伝えるのも素敵ですね。

 

デザートビュッフェ

余興の代わりに、デザートビュッフェを取り入れると、ゲストが自分の好きなものを取りに行く楽しさが生まれますよ!

 

特に、女性ゲストには きっと喜んでもらえるでしょう♪

 

さらに、新郎新婦がウエディングケーキを取り分ける「ケーキサーブ」をするのもおすすめです。

新郎新婦とゲストの距離が縮まり、ゲストも会話を楽しむことができます。

 

新郎新婦が小物を使ってドレスアップすると、さらに盛り上がるケーキサーブになりますよ!

 

盛り上げないとダメ!?余興なしでゆっくり会話を楽しむ結婚式

アットホームでゆっくりした結婚式にしたいという場合は、余興なしでも大丈夫です。結婚式 余興 なし

結婚式を余興なしにすることで、新郎新婦とゲストでゆっくり会話食事を楽しむことができます。

 

普段なかなか会えない遠方の人をゲストに呼んでいたり、集まる機会の少ない親族がゲストに多かったりする場合、余興なしでゆっくり話をするのも素敵ですね。

 

しかし、余興なしだと間延びした雰囲気になってしまうことがあります。

余興なしでも会話が盛り上がるように、座席に工夫をするといいでしょう

 

新郎新婦が座るメインテーブルの代わりにソファを置く「高砂ソファ」も人気です。

 

高砂ソファにするとゲストとの距離が近くなり、アットホームな雰囲気になりますよ!

 

 

面白い or 感動的な余興で、結婚式を盛り上げたい人。

余興なしで、ゆっくり会話を楽しむ結婚式にしたい人。

 

それぞれ、素敵な結婚式になるといいですね!

テキストのコピーはできません。
タイトルとURLをコピーしました