結婚パーティーの服装と髪型ってどうすれば!?男性・女性別にご紹介!

スポンサーリンク

結婚パーティー服装髪型ってどうすれば!?男性・女性別にご紹介!

結婚式は2人だけや親族のみで行って、後日にお披露目パーティーとして実施する結婚パーティーというスタイルが人気なんです!

 

結婚パーティーに関しての内容やご祝儀・会費については、前のページで説明してきましたが、

実際に、招待されたら、どんな服装や髪型で行けばいいのかとても迷ってしまいますよね?

 

前のページの、

結婚パーティーの内容って!?ご祝儀はいらない?会費制の会費の相場!は、下のリンクページからご覧くださいね!

結婚パーティーの内容や会費制の会費の相場!ご祝儀っていらないの?
結婚パーティーの内容や会費制の会費の相場!ご祝儀っていらないの?ここ数年、会費制の結婚パーティーなどの登場で婚礼業界が大きく変わっています。あなたの「お父さん」「お母さん」世代の人たちは、会費による結婚パーティーなどなく、結婚する際は、かな

 

こちらのページでは、結婚パーティーに招待された際の服装と髪型について、男性・女性別に、それぞれお話していきますよ!

スポンサーリンク

カジュアルな結婚パーティーにはどんな服装で行けば!?【男性編】

まずは、男性の結婚パーティーの服装から見ていきましょう。

 

結婚パーティーでの男性の服装はやっぱりスーツ

結婚パーティーは、いくら披露宴よりカジュアルとは言っても、やはり男性はフォーマルスーツが基本となります。

 

黒やネイビー、濃紺といった色が無難ですね。

派手な色や柄物の服装は、結婚パーティーでも避けておきましょう。

 

当日、結婚パーティーの主役である、新郎を連想させるの服装はもってのほかですよ!

 

男性が結婚パーティーに来て行く服装「スーツ」の下は何を着用すべき!?

披露宴の場合、スーツの下は白の襟付きのシャツがマナーとなりますが、結婚パーティーの服装の場合は、多少のカジュアルダウンもOK

 

カラーシャツであったり、落ち着いた色のチェックやストライプのシャツでも、結婚パーティーの服装であればオシャレ感を演出できておすすめですよ。

 

結婚パーティーの服装に蝶ネクタイはあり?飾り付けや靴なんかは!?

披露宴で、男性がスーツとシャツを着用する場合は、やはり「白ネクタイ」をつけますよね。

しかし、そこまでのフォーマル感は出さなくても良いのが結婚パーティーの服装!

 

黒ネクタイは不幸事を連想させるのでNGですが、シルバー薄いピンクブルーなどは華やかでおすすめです

 

結婚パーティーの服装なら、ネクタイの代わりに蝶ネクタイでオシャレにしてみたり、スカーフで上品に仕上げてみたりと、自分らしさを演出してみるのも楽しくて良いですね。

結婚パーティーでの靴は、紐付きの黒の革靴かエナメルが無難です。

靴下は白が無難ですが、レストランなどカジュアルな会場であれば、淡い色であったりと、そこまで気にしなくても良さそうですね。

 

男性のフォーマル着は、やはりスーツです。

 

そのスーツの中のシャツや小物で色を取り入れたりと、披露宴より遊び心をチョイスしてカジュアルさをプラスするのが、男性に人気の結婚パーティースタイルですよ。

 

スポンサーリンク

結婚パーティーに行くときの好印象な服装って!?【女性編】

女性の結婚パーティーの服装も、主には披露宴と同じになりますが、披露宴スタイルを少しカジュアルダウンにしたものが良いでしょう。

 

しかし、男性の結婚パーティーの服装の場合よりもバリエーションが広いため難しいですよね!

具体的に、女性の結婚パーティーに行く際に好印象な服装を見ていきましょう。

 

結婚パーティーでの女性ゲストに人気の服装の選び方

ドレスやワンピースなどの服装は、結婚パーティーが行われる会場の雰囲気に合わせるのが賢いでしょう。

 

ホテルなどの格式高い会場の結婚パーティーの場合は、披露宴と同様、肌の露出は控えるような服装にしましょう。

 

結婚パーティーの服装であっても、ノースリーブのものであれば、格式が高い場合はストールやカーディガンなどを羽織るのが良いですね。

花嫁を連想させる「白」や不幸事の「全身黒」は、結婚パーティーの服装でも当然NG

 

レストランなどカジュアルな会場の結婚パーティーの服装の場合は、NGとされるマナーの範囲がそこまで強くない場合があります。

 

披露宴ではNGのノースリーブも、カジュアルな結婚パーティーなら そのままでもOKです。

バックやアクセサリーで、華やかさを出せば問題ありません。

 

また、カジュアルになりがちなパンツスタイルパンツのセットアップも、カジュアルな結婚パーティーの服装としてはおすすめです

 

ヒールのパンプスを合わせると、おしゃれでかっこよく決まりますね。

 

結婚パーティーの服装では、ワンピースでなくても構いません。

手持ちのキレイめなトップスとボトムスを合わせて、レストランディナーにいくような普段のおめかしスタイルでも結婚パーティーの服装であれば大丈夫です。

 

披露宴ほどかっちりと決めなくても大丈夫なので、結婚パーティーの服装として新しく買い揃える必要もないんじゃないですか!?

 

結婚パーティーでの服装の飾り付けアクセサリー

前項でも書いた通り、女性の結婚パーティーの服装の場合、披露宴スタイルを少しカジュアルダウンするのがおすすめと書きましたが、華やかさを演出してくれるのは、やはりアクセサリーです。

 

披露宴では、フォーマルな「パール」をつけるのが基本となりますが、

結婚パーティーの場合は、ラインストーンなどのキラキラしたアイテムが程よくカジュアルにしてくれ、パーティーといった非日常感の華やかさもプラスしてくれるのでおすすめ。

 

「手持ちの服装をたくさん持ってないわ」って人も、披露宴用のドレスにアクセサリーをかえてカジュアルダウン、

パンツスタイルにパールを合わせて、程よくフォーマルをプラスなど、アクセサリーで遊んでみるのも結婚パーティーの服装なら面白いですよ。

 

結婚パーティーの服装にマッチしたアクセサリー以外の小物類や持ち物

結婚パーティーにおいて女性は、アクセサリー以外にも、気をつけるべきアイテムがあります。

まずは「バッグ」

小さめのパ-ティーバッグや、クラッチバッグがおすすめです。

レースやビジューがついた、華やかさのあるものだとさらに良いですね。

結婚パーティーには、通勤で使うようなトートバッグや大きいものなどは相応しくありません

 

結婚パーティーの会場に持って入るものは、会費やハンカチなど最小限にして、大きいものはクロークで預けるようにしてださい。

 

次に、結婚パーティーの服装に合わせる「靴」です。

披露宴の場合、程よい高さ(3センチ~5センチほど)のヒールがあり、つま先が隠れたパンプスがふさわしいのですが、カジュアルな結婚パーティーの場合であれば、オープントゥでも大丈夫

 

しかし、結婚パーティーとはいえ、格式あるホテルで開催される場合は、オープントゥは避けておく方が無難です。

結婚パーティーの場所によって靴も変える方が良いでしょう。

 

女性は、披露宴への出席か、結婚パーティーかで服装など身に着けるもののチョイスが大きく変わってしまいます。

 

また、結婚パーティー会場によっても変えた方が良いため、どんな会場なのか事前にネットで調べた上で、会場の雰囲気に合わせた服装をチョイスするのが良さそうですね。

 

スポンサーリンク

結婚パーティーに行くときの簡単な髪型!【男性編】

働いている男性の場合、髪が短い人がほとんどだと思います。

その為、結婚パーティーの髪型は、ワックスなどの整髪料でまとめておけば問題ありません!

 

長めの髪型の人の場合は、結婚パーティーでそのままにしておくと暗い印象となってしまう可能性があるため、耳にかけて表情がはっきりわかりやすくまとめるのが好ましいですね。

 

結婚パーティーでは、基本的に顔をしっかりと出しすっきりさわやかなスタイルが好まれる男性の髪型なので、朝は少し早めに起きて余裕をもって準備してくださいね。

スポンサーリンク

女性の結婚パーティーでのおすすめの髪型って!?【ロング・ミディアム・ショート】

女性の結婚パーティーの髪型も男性と同じで、やはり重視するべきところは顔がはっきりと見えること。

清潔感にもつながりますよね。

 

女性は、ロング・ミディアム・ショートの「髪の長さ別」に結婚パーティーの髪型をご紹介していきます。

 

結婚パーティーでのおすすめの髪型!ロングヘアーの場合

ロングヘアーでの結婚パーティーでの髪型の基本は、アップスタイルが良いでしょう。

結婚パーティーでの髪型であれば、フルアップではなく、ハーフアップでも問題ありません。

 

ロングヘアーの場合、結ぶこともなく、ただ下ろしているだけだど、表情が暗く見えてしまうためおすすめはできません

 

結ぶと言っても、ゴムで結んだだけの状態では、結婚パーティーの髪型としては相応しくありません。

少し大ぶりのヘアアクセサリーを付けて、華やかさをプラスしましょう。

 

普段着に合わせると、ちょっと派手かなと思えるくらいのものが、結婚パーティーという華やかな場にはちょうど良いですよ。

 

結婚パーティーでの髪型と飾り付け!ミディアムヘアーの場合

結婚パーティーでミディアムヘアーの髪型の場合、コテで巻いて一つに結び、ヘアアクセサリーをつけるだけで一気に華やかになります。

 

結婚パーティーの髪型では、披露宴ほどフォーマルにしなくても良いため、ミディアムヘアーの場合もハーフアップで大丈夫です。

 

お団子ヘアも、おくれ毛をコテで巻いてたらし、ヘアアクセサリーをつけてみてください。

 

結婚パーティーにおいて、程よくカジュアルダウンしつつ華やかさもプラスされ、とってもオシャレな髪型になりますよ。

結婚パーティーでの髪型!ショートヘアーの場合

結婚パーティーに行くのにショートヘアーの髪型の場合、アレンジするほどの長さがない人は、キラキラしたビジューがついたピンをつけるだけでも、女性らしさとかわいらしさが出ておすすめです。

 

結婚パーティーには、おもいきって「おでこ」を出してしまって、カチューシャでまとめた髪型にするとスッキリした印象で人と差をつけるスタイルもおしゃれ。

 

ショートの髪型の場合も、結婚パーティーならアレンジ方法は意外とあるんで楽しめますよ!

 

これで結婚パーティーの服装や髪型の準備は完璧ですか?

披露宴とは、また異なった結婚パーティーを楽しんできてくださいね!

テキストのコピーはできません。
タイトルとURLをコピーしました