当サイトでは「ウェディングプランナー・各専門家」や「葬儀・不動産・人事などの熟練の実務者」が分かりやすく徹底解説!

結婚式のおしゃれコーデ!20代~30代女性の黒や赤・グリーン・水色等のワンピース・ドレス編

結婚式 コーデ

結婚式おしゃれコーデ!20代~30代女性黒や赤・グリーン・水色等ワンピース・ドレス編

結婚式にお呼ばれしたら、「どんなコーデで行けばいいの?」と悩んでしまいますよね?

 

せっかくなら、おしゃれなコーデで結婚式に参列したいと思うことでしょう!

 

今は専門店まで足を運ばなくても、結婚式のおしゃれコーデに使えるワンピースや小物を プチプラで揃えることができますよ。

 

結婚式の常識を守りつつ、20代〜30代にピッタリな おしゃれコーデのポイントをご紹介していきましょう!

 

結婚式のお呼ばれでのレースのドレス!20~30代のコーデやマナー
結婚式のお呼ばれでのレースのドレス!20~30代のコーデやマナー 20代・30代は、まさに結婚式ラッシュ! 「1年に何度も結婚式へお呼ばれする」なんて事もしばしば。 結婚式への参列におい...…

 

  1. おしゃれだとしても常識外れ!?結婚式や二次会のNGお呼ばれコーデ
    1. あなたは常識あり!?色で簡単に分かる結婚式コーデ
    2. タイトなトップスや肩だしワンピースはNG!?20代~30代がやりがちな結婚式コーデ
    3. 特に秋冬気をつけて!知らずにやっている結婚式のNGコーデ
    4. ゴールドは使っていいの?見落としがちな結婚式コーデでのNG小物
  2. 黒や赤で大人おしゃれかっこいい!結婚式のワンピースやドレスコーデ
    1. 春夏秋冬使える黒!?20代~30代の結婚式お呼ばれプチプラコーデ
    2. インスタ映え間違いなし!?赤いドレスコーデで結婚式の華になろう!
    3. ゴールドやシルバーの小物を賢く使えてる!?かっこいい結婚式コーデ
    4. パンツスタイルでもワンピースでもキマる!結婚式のネイビーコーデ
  3. ネイビーなどの無難は卒業!グリーンや水色でおしゃれな結婚式コーデ
    1. あなたに合ったグリーンが必ず見つかる!?結婚式のおしゃれコーデ
    2. 水色で爽やかかつ知的に演出!インスタでも人気の結婚式コーデ
    3. インスタで大好評!二次会やリゾート婚で使えるプチプラ結婚式コーデ
  4. レースやパンツ!20代~30代は結婚式コーデでどれを選ぶべき?!
    1. 結婚式でフェミニン女子急上昇中!トップスレースやチュールコーデ
    2. 大人はやっぱりタイトを選ぶ!?女性らしい結婚式のおしゃれコーデ
    3. 足長効果を見せつけよう!?結婚式で他と差をつけるならパンツコーデ
    4. 見つかりましたか!?あなたにぴったりの結婚式で褒められコーデ!

おしゃれだとしても常識外れ!?結婚式や二次会のNGお呼ばれコーデ

まずは、たとえ おしゃれだったとしても、避けてもらいたいコーデをご紹介しますね。

 

結婚式 二次会 コーデ

 

おしゃれだったとしても、マナー違反や常識外れなコーデになってしまったのでは残念なので注意しましょう。

 

あなたは常識あり!?色で簡単に分かる結婚式コーデ

これからご紹介する色を避けるだけで、結婚式において、常識ありのおしゃれコーデをすることができますよ。

 

常識のある素敵な女性になるために、これからご紹介する色のコーデは避けてくださいね!

 

白は花嫁のための色ですので、結婚式参列の装いとしては避けましょう。

 

アイボリーも写真の写り具合によっては、白に見えてしまうこともあるので配慮が必要ですよ。

 

インスタなどのSNSに写真を載せたときに、その場にいなかった人から、白を着ているように見られると非常識だと思われてしまう可能性もあるので気をつけましょう。

 

全身

全身黒のコーデは喪服をイメージしてしまうので、結婚式では避けてくださいね。

 

明るい羽織物やトップス部分に、パールなどの明るい装飾が使われているデザインを選んだりしてアレンジするようにしましょう!

 

タイトなトップスや肩だしワンピースはNG!?20代~30代がやりがちな結婚式コーデ

カジュアルな結婚式や二次会であれば、肩が出ているようなワンピースを着て出席する女性も増えてきています。

 

タイト ワンピース コーデ 結婚式

 

しかし、度を超えた露出は、結婚式の場では非常識だと見られてしまうので気をつけましょう。

 

教会などの神聖な場所で挙式に参列する場合は、何か一枚羽織れる物を持っておくことをおすすめします。

 

トップスの胸元が開いているものや、タイトすぎるようなドレスは結婚式には相応しくないので できるだけ避けましょう。

 

夜のパーティでは肩が出ているような服装でもOKとされていますので、参列する結婚式の時間帯もチェックしておいてくださいね。

 

特に秋冬気をつけて!知らずにやっている結婚式のNGコーデ

ここからは、特に 秋~冬の寒くなってきた時期にやりがちな、結婚式で注意が必要なコーデをご紹介しましょう!

 

アニマル柄のワンピースや小物

秋~冬にかけてはアウターが必要になるので、あなたのお気に入りのアウターをドレスやワンピースの上に着て結婚式に向かいたいと思いますよね。

 

しかし、あなたが普段使っているお気に入りのアウターや小物に、アニマル柄が入っている場合は注意が必要です。

 

アニマル柄は普段の秋冬のコーデで人気のアイテムですが、結婚式では使うのを控えましょう。

 

結婚式に向かう前に、あなたの持っている小物やアウターをチェックしてくださいね。

 

ファーが使われた小物

ファーに関しても、秋~冬の防寒具によく使われていますよね。

 

トップスの上からファーの襟をつけるのも、秋冬の普段のコーデとしてはおしゃれですが、結婚式の場では避けましょう。

 

ファーに関しては、食事中に毛がまって不衛生という点からも、結婚式では避けた方がよいとされていますので注意してくださいね。

 

黒タイツ

秋~冬の寒い時期には、普段から黒タイツを履くことが増えてくるのではないでしょうか。

 

しかし、黒タイツは喪服をイメージさせてしまうので、結婚式ではNGとされています。

 

素足も 結婚式では相応しくないと考えられていますので、ベージュのストッキングの着用がベストですね。

 

ブーツ

秋~冬にかけて、雪が降る様な地方もありますよね。

雪の上でも歩けるし、防寒にもなるからと思い、ブーツで行こうとするのも ちょっと待ってください。

 

ブーツはカジュアルすぎると感じることがあるので、結婚式には相応しくないとされています。

 

ブーツを履かなければ、どうしても結婚式の会場へ行けない場合は、会場で履き替えるというのも一つの手です。

 

そういった場合も、ほとんどの結婚式会場では、アウターやブーツなど 貴重品以外の荷物を預かってくれるので心配ありませんよ。

 

ゴールドは使っていいの?見落としがちな結婚式コーデでのNG小物

これまでに紹介したコーデの色や柄の他に見落としがちな、結婚式では使わない方がいい小物もあるのでご案内しておきましょう!

 

ゴールドやクリスタルなど

ゴールドなどを使ったコーデは、昼間の結婚式では避けるようにしましょう。

 

しかし、参列するのが夜の披露宴であったり、夜の二次会であれば、ゴールドなどの光り物を使用しても問題ないとされています。

 

あなたが参列する時間をしっかり把握して、小物を選んでコーデしましょう。

 

時計

結婚式で時間を気にするのはNGとされていますので、時計はつけないのがマナーです。

 

全身のコーデを見てみて、手元が寂しいと感じたら ブレスレットなどをつけるようにしましょう。

 

オープントゥシューズ

オープントゥの靴を履くのは、結婚式では控えましょう。

 

「つま先が出ている」→「妻が先に出る」→「妻が先立つ」という意味になることから、縁起が悪いと考えられているからです。

 

前にもご紹介した、ブーツやスニーカーといったカジュアルな靴を使ったコーデも、結婚式では控えてくださいね。

 

NGアクセサリー

そのほかのアクセサリーに関しても、避けた方がよいものがあるので、いくつかご紹介していきますね。
 
 

生花

生花は花嫁と被ってしまうという理由から、結婚式のコーデでは避けるようにしましょう。

 

ティアラ

ティアラも花嫁の特権とされていますので、同じように控えるようにして下さいね。

 

服装だけではなく、小物までしっかり注意してコーデしましょう!

 

黒や赤で大人おしゃれかっこいい!結婚式のワンピースやドレスコーデ

ここからは、おしゃれでかっこいい、黒や赤を使った結婚式のお呼ばれコーデをご紹介していきましょう。

 

結婚式 ドレス 黒コーデ

 

これまでにご案内した、結婚式でのNGコーデを守りつつ、あなたに合ったものを見つけてくださいね。

 

春夏秋冬使える黒!?20代~30代の結婚式お呼ばれプチプラコーデ

「黒はNGコーデじゃなかったの?」と思われたかもしれません。

あくまでもNGなのは「全身黒」です。

 

黒いドレスやワンピースを着る場合は、靴やバッグといった小物を明るい色を使って 喪服に見えないコーデにすれば問題ありません。

 

黒ドレスには「肌を白く見せてくれる」「体をスッキリ引き締めてみせてくれる」といったようなメリットがたくさんあります。

 

さらに、黒は人気の高いカラーなので、タイトなワンピースやトップスとパンツが別々になっているもの、レースなどの生地をつかったものなどデザインが豊富なのが嬉しい点です。

 

合わせる小物によって春夏秋冬使い回せたり、プチプラなトップスやパンツでも高見えする色なのも人気のポイントとなっています。

 

黒ドレスで、おしゃれコーデをするためのアレンジをご紹介しましょう。

 

チュールやレースで華やかなコーデにする

黒といっても、素材や形によって、おしゃれで華やかに見せることができますよ。

 

チュールやレースといった軽やかな雰囲気の素材を使うことで華やかに見え、喪服のイメージから遠ざけてくれるでしょう!

 

春~夏にかけては、コーデが重たくなりすぎないように、チュールやレースで軽さを出すと明るい印象になりますよ。

 

靴を差し色にしたりデザイン性のあるものにする

黒を喪服コーデにしないためには、靴も明るい色にすることをおすすめします!

かかとにリボンの付いているデザインや、足首のストラップがおしゃれなものなどもおすすめです。

 

シンプルな黒だからこそ、靴は意外とどれでも合わせやすく おしゃれなコーデが楽しめますよ!

また、春夏秋冬を靴の色で表現してもおしゃれですね。

 

バッグで手元を華やかにする

バッグも、やはり黒だと喪服を連想させてしまうことから、結婚式では明るい色を使うことをおすすめします。

 

靴や羽織と色味を合わせると、グッと統一感がでますよ。

 

存在感のあるアクセサリーをつける

黒いドレスやワンピースの場合、ネックレスやイヤリングを大ぶりな物にすると 顔まわりが華やかになります。

 

特に、パールなどは黒いドレスによく映えるので 華やかなコーデができますよ。

トップス部分に、パールなどの装飾が施されているものも おしゃれに着こなせるでしょう!

 

インスタ映え間違いなし!?赤いドレスコーデで結婚式の華になろう!

「赤いドレスって派手すぎない?」と心配になるかもしれませんが、ルールさえ守っていれば華やかで結婚式にぴったりのコーデですよ。

 

結婚式 赤ワンピース コーデ

 

写真映えもするので、インスタでも「いいね」がたくさんもらえるでしょう!

 

結婚式で着る、赤いドレスやワンピースを選ぶ上でのポイントをご紹介していきますね!

 

派手すぎない赤色を選ぶ

「真っ赤」は やはり、派手すぎると感じてしまう参列者も 中にはいらっしゃるでしょう。

 

あなたが10代であれば、真っ赤なドレスも可愛らしく見えます。

 

しかし、あなたが20代~30代の場合は、会場で浮いてしまう可能性があるので できるだけ落ち着いた色味を選ぶことが結婚式での赤コーデのポイントです。

 

ボルドーやワインレッドといった深い色味を選べば、落ち着いた雰囲気と女性らしさをアップしてくれますよ!

 

お色直しのドレスのカラーが赤であることを知っていたら避ける

赤いドレスは、花嫁にも人気の衣装です。

 

わざわざ新婦に確認する必要はありませんが、もし 事前に新婦が赤いドレスを着ることを知っていれば避けるようにしましょう!

 

ゴールドやシルバーの小物を賢く使えてる!?かっこいい結婚式コーデ

ここからは、これまでに紹介した黒や赤の衣装に合わせやすい小物の色をご紹介しましょう。

 

×

黒×赤のコーデは、とても相性がよく、上品でかっこいい女性を演出してくれます。

 

あなたが、黒いドレスを選んだのであれば、赤いパンプスを履けばアクセントになって とてもおしゃれです。

 

逆に、あなたが赤いドレスを選んでいれば、黒いボレロやシューズなどの小物で、おしゃれにかっこよく着こなしましょう!

 

シルバーグレー

シルバーやグレーの小物を合わせると、よりフォーマル感がでるので結婚式でもおすすめです。

 

「小物の色が黒や赤だと少し色味がきついな」と感じた場合には、シルバーやグレーで明るさを足しましょう。

 

ベージュゴールド

ゴールドは前にも紹介したように、昼間の結婚式コーデでは避けた方がよいのですが、夜のパーティで使うのであれば問題ありません。

 

ゴールドの小物は、コーデ全体を より女性らしく柔らかくしてくれるので とてもおすすめです。

ドレスが少し派手だと感じる人は、ベージュやゴールドの小物で色味を柔らかくしてあげましょう。

 

ゴールドやベージュは もともと上品な色なので、プチプラな小物を選んでも、安っぽく見えないのがおすすめですよ!

 

パンツスタイルでもワンピースでもキマる!結婚式のネイビーコーデ

結婚式のコーデで かっこよさを残しつつも、女性らしさや柔らかさを取り入れたいという場合には、ぜひ ネイビーを選んでみてください!

 

ネイビーはパンツスタイルでもワンピースでも、どちらでも清楚な女性を演出くれる優秀な色で とても人気があります。

 

ネイビーは人気のカラーなので、黒と同様に プチプラなワンピースやドレスが多くあり、さまざまなデザインを選べるのが嬉しいポイントです。

 

ネイビーなどの無難は卒業!グリーンや水色でおしゃれな結婚式コーデ

グリーンや水色のワンピースやドレスは、結婚式ではちょっとハードルが高いコーデのような気がしそうですが 実は そんなことはありません。

 

20代後半~30代になってくると、結婚式に参列する機会も増えてきますよね。

 

あなたも何度か結婚式に参列していれば、ネイビーやベージュのような無難な色は すでに着たことがあるかもしれません。

 

無難な色を卒業したいなら 必見です!

 

ここからは、20代~30代に人気のグリーンや水色を使った、垢抜けた結婚式コーデをご紹介していきますね!

 

あなたに合ったグリーンが必ず見つかる!?結婚式のおしゃれコーデ

グリーンと一言でいっても、最近のお呼ばれワンピースやドレスはカラーバリエーションが豊富です!

 

結婚式 グリーンワンピース コーデ

 

様々なグリーンを紹介しますので、あなたにぴったりのコーデを見つけてくださいね。

 

ミントグリーン

ミントの葉っぱのような明るく青っぽい緑を、ミントグリーンといいます。

 

ミントグリーン×ベージュは、クリーミーな色同士でとても相性がよく 柔らかく爽やかな印象に仕上がります。

 

トップス部分にレースを使用しているような フェミニンな形のワンピースも素敵ですね。

 

可愛くなりすぎたくないと思うなら、タイトなデザインのワンピースを選べば、爽やかさと大人らしさを兼ね備えたコーデができますよ!

 

エメラルドグリーン

宝石のエメラルドに由来する、明るい華やかな印象の緑色です。

 

エメラルドグリーン×黒は、大人っぽく華やかな印象にしてくれますよ。

タイトな形のドレスを選ぶと、大人っぽく見せたい30代でも使いやすい色味となります。

 

モスグリーン

モスグリーンは大人っぽい落ち着いたシックな緑色で、特に、秋~冬にかけての結婚式コーデで人気です。

 

暗い色とも相性が良く、20代後半から30代の大人女子でも浮かないのが強みです。

 

モスグリーン×黒・ネイビーなどはとても相性がよく、タイトなワンピースやパンツスタイルでもかっこよくコーデできますよ。

 

水色で爽やかかつ知的に演出!インスタでも人気の結婚式コーデ

水色やネイビーは爽やかな女性らしさと、知的さをを演出してくれることから、結婚式のお呼ばれコーデで人気が高い色です。

 

インスタで水色のお呼ばれコーデを載せている方も多く見かけますよね。

 

グレーブルー

水色の中でも、グレーがかった落ち着いたブルーです。

 

甘すぎない色味のため、知的な女性を演出してくれ、20代・30代と幅広くお使いいただける水色になってます。

 

小物を黒やグレーなど、落ち着いた色味にしてコーデすることで、さらに大人っぽさが増しますよ。

 

パステルブルー

パステルブルーは、明るく淡い色味の水色です。

春〜夏にかけて、結婚式に参列する場合のコーデにとてもおすすめの水色です。

 

トップスやスカート部分に、レースなど軽い素材が使われていると より透明感が増すでしょう。

 

水色は爽やかさと透明感をプラスしてくれるので、ガーデンやチャペルなどの外に出た際に目を引くコーデになりインスタ映えしますよ!

 

インスタで大好評!二次会やリゾート婚で使えるプチプラ結婚式コーデ

これまでは、基本的な結婚式でのお呼ばれコーデをご紹介しましたが、ここからは、二次会やリゾート婚などで使える プチプラでカジュアルな衣装をご紹介しましょう!

 

プチプラ 結婚式 コーデ

 

マキシワンピース

特に、二次会やリゾート婚に参加する、20代~30代の女性に人気なのが「マキシワンピース」です。

 

教会が神聖な場所であることは、もちろん、海外でも同じなので 足が出過ぎないマキシワンピースは、マナーを守りながら 上品な女性を演出してくるでしょう。

 

青や赤といったような、ドレスコードを指定されるような二次会やリゾート婚も 最近では増えてきているので、プチプラなマキシワンピースはとても重宝されています!

 

マキシワンピースは、プチプラで種類も多いので、友人とお揃いにもしやすいのも人気のポイントです!

 

統一感が出ると、インスタ映えしますよね!

 

柄物ワンピース

フォーマルなホテルでの披露宴では、まだ、少し手を出しずらい柄物のコーデですが、二次会やリゾート婚のようなカジュアルなパーティでは人気のアイテムです。

 

中でも、「花柄」は華やかで女性らしさをアップさせてくれるので、4シーズン(春・夏・秋・冬)を通して人気があります。

 

プチプラでも、ベージュやネイビーといったような、上品な色味のものを選べば高見えするのでおすすめですよ!

 

柄物ワンピースも、友人と揃えてインスタに載せれば、可愛いと好評でしょう!

 

レースやパンツ!20代~30代は結婚式コーデでどれを選ぶべき?!

これまでに、結婚式におすすめのドレスやワンピースの色味をご紹介してきました。

 

ここからは、20代~30代におすすめの、結婚式のお呼ばれ衣装のデザインをご紹介していきます。

 

結婚式でフェミニン女子急上昇中!トップスレースやチュールコーデ

これまでに紹介した黒や赤、グリーン・水色のような色を問わず結婚式で人気なのが、レースやチュールが使用されたドレスやワンピースのコーデです。

 

レース トップス 結婚式 コーデ

 

レースやチュールが使用されていると、軽やかなで華やかな印象を与えてくれ、グッと女性らしさがアップするため、20代~30代でのお呼ばれの結婚式において人気のデザインの一つです。

 

「全身レースやチュールはちょっと華やかすぎる」と感じる場合もあるでしょう。

 

そんな場合には、トップスのみにレースが使われているようなデザインや、スカートだけチュールにするのもおすすめですよ。

 

大人はやっぱりタイトを選ぶ!?女性らしい結婚式のおしゃれコーデ

「かわいらしい」はもう卒業したいという、20代~30代に選ばれているのがタイトなドレスです。

 

あなたが普段「子供っぽい」「童顔」と周りから言われてきたなら、ここで大人な一面を見せるチャンスです!

 

結婚式での普段とは違うあなたの姿に、友人もびっくりするでしょう!

 

タイトなワンピースがいいけど、ちょっと大人っぽすぎると感じる場合には、ウェストにリボンがついているものや、レースやチュールが使われている柔らかいデザインを選ぶと良いでしょう。

 

足長効果を見せつけよう!?結婚式で他と差をつけるならパンツコーデ

結婚式で他の子と差をつけたいと思ったら、オールインワンやトップスとパンツが別れたセットアップもおすすめです。

 

結婚式におけるパンツスタイルはカジュアルになりやすいと感じるかもしれませんが、存在感のあるアクセサリーやバッグを使うことで一気に上品に仕上がりますよ。

 

そして、なんといっても、パンツコーデに少し高めのヒールを合わせた時の「足長効果」は絶大です!

 

結婚式での足長写真を、ぜひ インスタへ載せてみてくださいね!

 

見つかりましたか!?あなたにぴったりの結婚式で褒められコーデ!

ここまで読んで、あなたにぴったりのコーデは 見つかりましたか?

 

いくらあなたがおしゃれだと感じても、結婚式におけるマナーを守れていなければ、残念コーデになってしまうので気をつけましょう。

 

NGコーデを避けて、披露宴も二次会も思いっきりおしゃれを楽しんできてくださいね!

 

結婚式 披露宴や結婚パーティーのドレスの色って!?身内と友人・ゲストなど色の人気やマナー【冬秋 春夏】
結婚式 披露宴や結婚パーティーのドレスの色って!?身内と友人・ゲストなど色の人気やマナー【冬秋 春夏】 20代後半になりますと、結婚式や、それに準じた結婚パーティーにお呼ばれされることが増えてき...…

 

テキストのコピーはできません。
タイトルとURLをコピーしました