披露宴の時間の平均と時間帯や時間配分・時間割ってどうなってる!?

スポンサーリンク

披露宴時間平均時間帯時間配分・時間割ってどうなってる!?

結婚式場のプランナーと打ち合わせをする中で、一番考える事が多いのが披露宴の時間ごとの内容決めです。

 

披露宴では「友人代表スピーチもしたいし、ケーキのセレモニーでは写真をたくさん撮る時間も作りたい!」

「メインセレモニーでテーブルラウンドを考えているけど、余興もお願いしたい!」

 

結婚式は一生に一度の事なので、披露宴も時間の許す限り、やりたい事をたくさん詰め込みたいですよね。

 

しかし、披露宴の時間には限りがあります。

あなたは、披露宴の平均時間や時間配分、一般的な時間帯をご存知でしょうか?

 

この記事で、結婚式や披露宴の時間に関する基礎知識を付けておきましょう!

 

また、結婚式場のプランナーさんとの打ち合わせ前に、披露宴のセレモニーにかかる時間などを把握しておけばスムーズに話がまとまります。

 

今のうちから、結婚式や披露宴の時間配分・時間割をあらかた想定しておきましょうね!

スポンサーリンク

披露宴(結婚式)の時間の平均と一般的な時間帯とは?

まず、結婚式や披露宴に掛かる時間の平均を知っておきましょう!

結婚式・披露宴の一般的な時間帯もご紹介します。

 

結婚式場で契約を行う際に、披露宴の時間帯を決めた方も居る事でしょう。

一方、一日貸し切り契約を結んだ方は、今から結婚式と披露宴の時間帯を決めますよね。

 

結婚式と披露宴の時間が、もう決まっている方はおさらいし、今から決める方は、是非、参考になさって下さい!

 

結婚式や披露宴にかかる時間の平均って?

まず、結婚式と披露宴にかかる時間の平均は以下の通りです。

結婚式の平均時間

キリスト式:約20分

人前式:約15分

神前式:約25分

披露宴の平均時間:約2時間半

これ以外にも、結婚式と披露宴の間の移動や、準備の時間・親族紹介や集合写真、アフターセレモニー・送賓などもあります。

 

ドレスの着つけ等の準備や、結婚式と披露宴など全体を通すと、新郎新婦は平均して8時間近く式場にいる事に!

 

また、披露宴内でお色直しを2回以上したり、招待客が200人以上の場合は、平均よりも長くなってしまい、3時間以上掛かるケースもあります。

 

結婚式・披露宴に招待される側のゲストの気持ちになると、長時間の着席は辛いものです。

披露宴は、平均である2時間半がベストなのではないでしょうか。

 

結婚式・披露宴の時間帯はいつが一般的?

どの結婚式場を選んでも、結婚式・披露宴の時間帯は大きくは変わりません。

 

「午前の時間帯」の結婚式・披露宴

結婚式:10時半挙式 or 11時挙式

披露宴:11時半開宴 or 12時開宴

<午前の時間帯の結婚式・披露宴のメリット>

披露宴後に二次会を行っても、夜遅い時間までかからない
暖かな日差しを取り入れられる時間帯なので、明るい結婚式・披露宴になる

 

「午後の時間帯」の結婚式・披露宴

結婚式:16時挙式か16時半挙式

披露宴:17時開宴か17時半開宴

<午後の時間帯の結婚式・披露宴のメリット>

   遠方のゲストが時間にゆとりをもって、結婚式・披露宴に来る事が出来る
   夕方の時間帯は幻想的な雰囲気の結婚式・披露宴を行える

 

一日結婚式場を貸し切りの場合、結婚式と披露宴の時間帯を好きに設定出来る事もあります。

スポンサーリンク

結婚式・披露宴の新郎新婦やゲストの到着時刻と受付開始の時間は?

「結婚式当日、新郎新婦は式の何時間前までに式場に到着すれば良いの?」

当日の結婚式場への入り時間に関しては、着前になるまでわかりませんので、不安な方もいるかと思います。

 

あくまで目安としてですが、この記事で結婚式(披露宴)当日の新郎新の入り時間をご紹介!

 

また、結婚式や披露宴では、実はゲストによって式場への到着時刻が違う事も解説致します!

 

結婚式・披露宴の内容によって新郎新婦の式場への到着時間は違う?

結婚式・披露宴の内容次第で、新郎新婦の入り時間が変わるという事はありません。

もちろん、すべての新郎新婦の結婚式場への入り時間が同じというわけでもありません。

違いがあるとすれば、それは仕度にかかる時間です。

 

結婚式や披露宴当日までの間に、ヘアやメイクリハーサルを行う時間が設けられます。

ここで、新郎新婦の結婚式 当日のスタイルを美容師と相談していき、実際、どれくらいの時間がかかるのかを計測するのです。

 

また、ラインストーンやラメで肩や腕を飾る、「ボディアート」を行う新婦さんは、通常より入り時間が早い傾向にあります。

 

新郎新婦の式場への入り時間は、結婚式の始まる3時間30分前が平均です。

ボディアートをする場合なら、更にその30分前に結婚式場に到着していなければなりません。

 

結婚式・披露宴に来るゲストの到着時間は?

まず、結婚式に参加するゲストと、披露宴からのゲストによって式場への到着時刻は違います。

 

結婚式に参加するゲストは、式の開始時間の5分前までには到着しているべきです。

 

また、結婚式には参加せず、披露宴から参加するというゲス トもいます。

その方々は、披露宴 開始時間の10分前までには到着しておきましょう。

 

なぜ、披露宴から参加する場合は、少し早めに到着すべきなのかというと、受付の時間が関わってくるからです。

 

多くの式場で、披露宴の開始時間ギリギリまで受付を開いています。

そうなると、受付担当になったゲストは、場合によっては、披露宴 開始時間の直前まで来ないゲストを待っていなければなりません。

 

受付担当のゲストの為にも、披露宴 開始時間の直前に到着するのは避けましょう。

 

結婚式(披露宴)の受付をする事に!到着しておくべき時間は?

結婚式前から受付を行うケースや 、披露宴前に開始する場合など式場によって様々。

 

受付をお願いするゲストの招待状には、結婚式場に到着していて欲しい時間を書いてあるのが一般的です。

結婚式前に受付をする場合は、式の始まる時間の1時間~1時間半前が良いでしょう。

 

披露宴前に受付を行う場合には、結婚式に間に合う時間に到着すれば十分です。

スポンサーリンク

披露宴の時間配分の平均は?時間割のモデルもご紹介!

ここでは、披露宴内容ごとの平均的な時間配分をご紹介しましょう。

披露宴における各セレモニーの時間配分をあらかじめ知っておけば、内容を詰め込みすぎてしまう事も防げますよ。

 

また、披露宴内容ごとの時間配分を元に、一般的な時間割のモデルも紹介しましょう!

これで披露宴の時間配分や、時間割に関する不安も解消されるんじゃないでしょうか?

 

披露宴内容ごとの平均的な時間配分!

まず、披露宴内容ごとの平均的な時間配分を一覧でご紹介します。

披露宴の内容時間配分
オープニングムービー5分
新郎新婦紹介10分
主賓からの祝辞5~10分
乾杯の挨拶3~5分
ケーキ入刀&ファーストバイト10分
友人代表スピーチ(1人)5~10分
余興10~15分
中座20~30分
テーブルラウンド(キャンドルサービス・フォトサービス・ビールサーブ等)20~30分
固定の位置でのメインセレモニー(シャンパンタワー等)5分
デザートブッフェ15~20分
新婦からの手紙・記念品贈呈10分
両家代表謝辞・新郎謝辞10分
エンドロール放映5分
送賓20~30分

もちろん、内容次第で時間の変動もありますので、あくまで目安としての披露宴の時間配分です。

是非、結婚式場のプランナーと披露宴の時間配分を決める際に参考になさって下さい!

 

披露宴の時間割の代表例をご紹介!

上記の披露宴の時間配分一覧を元に、平均時間2時間半での時間割をご用意しました。

披露宴の時間帯ごとに分けて時間割を作りましたので、2パターンのモデルをご紹介しますね!

 

【披露宴の時間割:午前の部】

時間割披露宴内容
12:00披露宴開宴・オープニングムービー放映
12:05新郎新婦入場・司会より新郎新婦紹介
12:15祝辞(新郎側・新婦側それぞれ1人ずつ)
12:25乾杯
12:30お食事スタート・歓談
12:40ケーキ入刀&ファーストバイト
12:50友人代表スピーチ(新郎側・新婦側それぞれ1人ずつ)
13:05中座・新郎新婦のヒストリー映像再生
13:30再入場・テーブルラウンド開始
13:55デザートブッフェ
14:05新婦からの手紙、記念品贈呈
14:15両家代表謝辞・新郎謝辞
14:25新郎新婦退場・エンドロール放映
14:30披露宴お開き
14:30~送賓開始

 

【披露宴の時間割:午後の部】

時間割披露宴内容
17:00披露宴開宴・オープニングムービー放映
17:05新郎新婦入場・司会より新郎新婦紹介
17:15祝辞(新郎側・新婦側それぞれ1人ずつ)
17:25乾杯
17:30お食事スタート・歓談
17:40友人代表スピーチ(新郎側・新婦側それぞれ1人ずつ)
17:50余興
18:05中座・新郎新婦のヒストリー映像再生
18:30再入場
18:35ケーキ入刀&ファーストバイト
18:45メインセレモニー
18:50余興
19:00歓談
19:05新婦からの手紙・記念品贈呈
19:15両家代表謝辞・新郎謝辞
19:25新郎新婦退場・エンドロール放映
19:30披露宴お開き
19:30~送賓開始

披露宴の形は新郎新婦の数だけありますので、時間割も多種多様。

新郎新婦の2人が一生懸命考えた披露宴の時間割であるならば、ゲストも喜んでくれるでしょう。

 

今回は披露宴の平均時間や時間帯、時間配分と時間割についてご説明致しました。

披露宴の内容や時間割を考えるのは大変でしょうが頑張って下さいね!

テキストのコピーはできません。
タイトルとURLをコピーしました