結婚式二次会のネクタイやスーツはカジュアルOK?色やストライプと着こなしは?

スポンサーリンク

結婚式二次会ネクタイスーツカジュアルOK?ストライプ着こなし

例えば、職場の人で披露宴に呼ばれるほどの関係性ではなかったり、親族のみの会食をする場合などに「結婚式の二次会のみに誘われた」という事もよくありますよね。

 

披露宴には、どういった格好で行けば良いかなんとなく分かるものの、結婚式の二次会となると、一体どんな服装ならマナー違反にならないのか!?

 

「多少、カジュアルになってしまっても失礼ではないのか?」「自分だけ浮いてしまうのはちょっと…」というように、結婚式二次会だけとなると、頭を抱えてしまう人も案外多いのではないでしょうか?

 

結婚式の二次会の服装は、「固すぎず 緩すぎず」が鉄則なんです。

 

男性が結婚式や披露宴に出席するのであれば、スーツにネクタイが基本ですが、二次会は少しカジュアルダウンしても問題ありません

 

けれども、あくまでもお祝いの席ですので、普段着はもちろんNG

具体的に、どんなものを選べば良いのか、今回は、男性の結婚式 二次会のスーツやネクタイなどのスタイルやコーデ・着こなしについてお話していきたいと思います。

 

どうせならかっこよくオシャレにネクタイやスーツを決めたいですよね。

結婚式 二次会に参加予定の大人の男性必見ですよ!

スポンサーリンク

結婚式の二次会に出席!どんなスーツを選べば良いの!?

冒頭で、多少のカジュアルダウンはOKと言いましたが、男性が結婚式の二次会のようなお祝いの席に出席する際の基本コーデは、やはりスーツスタイルが基本となります。

 

結婚式で着用するスーツはブラックが基本ですが、二次会ではどうでしょうか。

 

結婚式の二次会で万能スーツの色はグレー!

結婚式 二次会でおすすめしたいスーツの色の1つ目はグレー

披露宴ほどフォーマルでなくても構わないのが結婚式の二次会です。

 

例えば、結婚式の二次会会場がカジュアルなレストランやカフェの場合、ジャケットを羽織っていれば、インナーは色付きや多少の柄物でもOK

 

パンツも、チノパンなどカジュアルな物でも大丈夫なんですが、グレーのジャケットにはよく似合います。

 

結婚式の二次会では、ジャケットを羽織る事で、かっちりさを演出できるので、それ以外のアイテムのカジュアルさを掛け合わせることで、程よいバランスをとる事ができますよ!

 

結婚式の二次会のスーツ!男性のおすすめの色はネイビー

結婚式の二次会でおすすめしたいスーツの色の2つ目はネイビー

ネイビーは、フォーマル感もありながら、さりげなくカジュアルダウンできる色でもある為、結婚式 二次会に参加する男性にはもってこいのスーツの色なんですよ。

 

上品にカジュアルさを演出ができるので、結婚式の二次会のスーツに迷っている男性は、ぜひ、選んで欲しい色ですね!

ネイビーはどんな色にも合わせやすいので、インナーのシャツに困る事もありません。

 

ピンクのシャツでこなれ感を、水色のシャツで爽やかな男をアピール。

結婚式の二次会以外においても、男性なら1着持っていれば大活躍してくれること間違いなしのネイビージャケットです。

 

結婚式の二次会にストライプのスーツって大丈夫!?

スーツやジャケットにストライプの模様が入ったものって、結婚式の二次会で着用して良いのか迷うという声をよく聞きます。

 

結婚式の二次会のスーツでなら、ズバリ、答えはアリです!

ジャケットを羽織る事で、結婚式の二次会においてもフォーマル感が生まれます。

 

その為、デザイン性を取り入れる事で、品格とカジュアル感を演出する事ができるので、結婚式の二次会にストライプのスーツはおすすめなんですよ。

 

結婚式 二次会にカジュアルなスーツの着用はOK!?

前項でもお話しした通り、ストライプのスーツはOKなのですが、その他にも結婚式の二次会におすすめなスーツがあります。

 

気品があるチェック柄であったり、生地がベロアツイードといった、光沢の多少あるおしゃれでカジュアルなスーツ(ジャケット)でも、結婚式の二次会でなら問題ありません。

それに黒のパンツやチノパンを合わせると、カジュアルなおしゃれ感と、きちんと感も合わさっているので、清潔感もあって素敵ですよ!

 

そう考えると、結婚式に出席する場合よりも、結婚式の二次会であればジャケットの選べる範囲はぐっと広くなりますね。

 

ただし、いくらおしゃれでも結婚式の二次会に絶対に着用してはいけないジャケットがあります。

 

それは、白色のスーツ・ジャケットです。

白は新郎新婦の着用する色の為、結婚式の二次会でも白を身まとうのはタブー。

 

当然ながら、白のパンツもいけません

マナーを守った上で、結婚式の二次会のおしゃれを楽しむようにしましょう。

スポンサーリンク

結婚式 二次会で着用するネクタイの色や柄の選び方とネクタイなしってあり!?

結婚式の場合、白色や薄いシルバーが基本のネクタイですが、二次会も同じなのでしょうか?

結婚式の二次会のネクタイについて具体的にお話ししますね。

 

結婚式の二次会で着用してもOKなネクタイの色や柄!?

結婚式の二次会では、ネクタイは派手過ぎなければ色物や柄物でもOKなんです!

意外でしたか?

 

例えば、ドットストライプなんかのネクタイが結婚式の二次会には可愛くておすすめ。

「可愛い」とか「上品で良い」といった声があるように、けっこう女性受けもしやすくて、結婚式の二次会では人気の高いネクタイ柄なんですよ。

色だって、ブルー系やピンク系、イエローのネクタイもぱっと明るくなる雰囲気で良いですよね。

また、ゴールドのネクタイも、結婚式の二次会なら華やかでいて大人っぽくて素敵。

 

結婚式の二次会で大人な男性を演出したいときには、ぜひ、おすすめしたい色になります。

 

ただし、黒のネクタイは、喪服を連想させてしまうので、結婚式の二次会でも避けるようにしましょう!

 

黒を取り入れたいなら、上品な柄物を選ぶと「シック」かつ「おしゃれ」な雰囲気に仕上がります。

結婚式の二次会は、歴としたお祝いの華やかな席である事を、忘れないようにして下さいね。

 

結婚式の二次会にワンランクアップのコーデを目指すなら、ネクタイの色と合わせたポケットチーフを取り入れてみるのはいかがですか。

よりエレガントな雰囲気がプラスされますし、ネクタイと同じ色にする事で統一感もあって上品にまとまります。

 

ポケットチーフを入れる事で「デキる男」も演出できるので、さりげなくモテポイントにもなりますよ!

 

結婚式の二次会なら、ネクタイの代わりに、最近流行っている蝶ネクタイも可愛くておすすめです。

 

蝶ネクタイなら、その人の個性を出す事ができて、センスが光ってとってもおしゃれ。

カジュアルな結婚式二次会にはピッタリで、一つは持っていたいアイテムですね!

 

結婚式 二次会への出席でネクタイなしってあり!?

基本的には、結婚式の二次会にも「ネクタイ」もしくは「蝶ネクタイ」はしておくのが無難でしょう。

結婚式の二次会と言っても、ホテルなど ある程度格式がある場所で行われる場合は、特にネクタイを着用する事をおすすめします。

 

カジュアルなレストラン・カフェでの結婚式 二次会でなら、ネクタイをしていなくてもマナー違反とはみなされません。

 

ただし、ネクタイをしていないと、何か物足りない印象を与えてしまう可能性もある為、ストライプやチェック柄のワイシャツを着て、物足りなさを補った方が良さそうですね!

 

スポンサーリンク

結婚式の二次会でのスーツの下のシャツは何を選べば良いの!?

先ほどからも何度か出ていますが、結婚式と違って、シャツも結婚式の二次会なら色物や柄物でも構いません。

淡めの色無地のシャツはもちろんですが、チェック柄やストライプの物でも大丈夫。

 

結婚式ではNGのボタンダウンのシャツも、結婚式二次会なら着用OK

シャツの着用範囲も広がりますね。

しかし、いくら結婚式の二次会とはいえ、派手すぎるシャツダメージ加工のもの、Tシャツは避けて下さい

 

さらに注意したいのは、外しても良いボタンは2つまでという事。

中に着ているシャツや下着が見えないように気を付けましょう。

 

下着が見えてしまうと、結婚式の二次会でのせっかくのおしゃれもだらしなく見えてしまって、残念な印象になってしまいます。

くれぐれも注意して下さいね。

 

結婚式ではNGとされている事でも、結婚式の二次会では意外と問題ない事も多いため、驚いた人もいるのではないでしょうか?

 

二次会では、結婚式よりもフォーマル感を減らしてもOKには違いありませんが、カジュアルだからこそマナーを事前に把握しておく事は必須です。

 

結婚式の二次会だからと、決して失礼のないよう、お祝いする心を忘れずに楽しい時間を過ごして下さいね!

テキストのコピーはできません。
タイトルとURLをコピーしました