結婚式のテーブルコーディネート!ネイビー・青・緑を用いナチュラルやアンティーク・シックに!

スポンサーリンク

結婚式 テーブルコーディネート

結婚式テーブルコーディネート!ネイビー・青・緑用いナチュラルアンティーク・シック

結婚式のテーブルコーディネートは、あなたのセンスがはっきり表れる大事な部分です!

 

ゲストに、おしゃれでセンスがある結婚式のテーブルコーディネートだと思ってもらえるような、様々なコツとポイントを一挙公開していきますね!

 

今は、テーブルコーディネートをシュミレーションできるスマホアプリなどもあるので、結婚式までにしっかりとイメージを膨らませておきましょう!

 

これを読んで、あなたに合った雰囲気の結婚式のテーブルコーディネートを見つけて、シュミレーションしてくださいね!

 

スポンサーリンク

ナチュラルやアンティーク・シック!結婚式のテーブルコーディネート術

これまでの結婚式は、ホテルなどの天井の高い会場で行われることも多く、テーブルコーディネートは、豪華でボリューミーなものが人気でした。

 

結婚式 テーブルコーディネート シック

 

しかし、ハウスウエディングなど小さな会場も増えてきているため、シンプルで洗練された雰囲気のものが、最近の結婚式のテーブルコーディネートとして選ばれることが増えてきています。

 

そんな流行にあわせた、シンプルでおしゃれな結婚式のテーブルコーディネートのポイントをご紹介しますので、あなたの式にあわせてシュミレーションしてみてください!

 

海外でも通用!おしゃれでナチュラルな結婚式テーブルコーディネート

リゾート婚で最も人気の結婚式のテーブルコーディネートが、ナチュラルな素材や小物を使ったものです!

 

結婚式 テーブルコーディネート ナチュラル

 

海外などの海のある結婚式会場・ガーデンのある会場に似合う、おしゃれなテーブルコーディネートをご紹介しましょう!

 

小物に使う文字を英語表記にする

結婚式におけるテーブルコーディネートで使う、席札やメニュー表などの小物の文字を英語表記にするだけで、一気に海外リゾートの雰囲気が出ますよ。

 

すでに英語でデザインされたメニュー表などのテンプレートもあるので、あなたが英語が苦手でも安心ですよ。

 

しかし、席札が英語表記だけだと、年配のゲストは特に自分の席を探しづらいこともあります。

 

そんな場合は、日本語表記の席次表もあわせて作っておいて、受付で渡すようにしておくと親切ですね!

 

ガラスなどを選ぶ

花瓶やお皿などの素材をガラスにすると、海のある会場や海外の結婚式のような、ナチュラルでおしゃれな雰囲気のテーブルコーディネートになりますよ!

 

ナチュラルであたたかい雰囲気の、ガーデンがあるような結婚式のテーブルコーディネートを希望している場合には、木の素材を使うのがおすすめです。

 

また、メタルのような重厚感のある素材を使用したときよりも、ガラスや木の素材を使った結婚式のコーディネートの方が、テーブル上が広いと感じることができるでしょう!

 

物を少なくシンプルにする

結婚式のテーブルコーディネートで使う小物が多すぎると、ナチュラルから遠ざかってしまいます。

 

物を少なくシンプルにすることが、「ナチュラル」かつ「大人な」結婚式のテーブルコーディネートとなるコツです。

 

を多く取り入れる

結婚式のテーブルコーディネートで使用するお花に、葉っぱの緑を多く取り入れるのもシンプルでナチュラルに仕上げるポイントです。

 

お花の本数と緑の葉っぱの本数を同じくらいの割合にしたり、大きめの葉っぱを使うことで、結婚式のテーブルコーディネートの雰囲気が、よりナチュラルに仕上がることでしょう!

 

テーブルコーディネート一挙公開!アンティークな結婚式にするコツ

都会の大人な新郎新婦が結婚式で選ぶのが、アンティークな雰囲気の漂うテーブルコーディネートです。

 

結婚式 テーブルコーディネート アンティーク

 

結婚式の会場が、ホテルでもハウスでもおしゃれにキマるので、アンティークは優秀なテーブルコーディネートといえるでしょう。

 

結婚式でのテーブルコーディネートを、アンティークな雰囲気にするためのポイントがこちらです!

 

くすみカラーを選ぶ

アンティークな雰囲気の結婚式にするためには、テーブルコーディネートで使用する素材や小物を、真っ白やカラフルな色ではなく、アイボリーやくすんだ色味を選ぶようにしましょう!

 

さらに、ゴールドはくすみカラーと相性のよい色なので、アンティークな雰囲気の結婚式のテーブルコーディネートで、ポイント使いするのもおすすめです。

 

結婚式で使う素材や小物の色味に気をつけるだけでも、しっかりとアンティークな雰囲気のテーブルコーディネートが仕上りますよ!

 

お花はドライフラワーを選ぶ

少しくすんだ色味になることから、アンティークな結婚式のテーブルコーディネートのお花は、ドライフラワーを選ぶのがポイントです!

 

生花よりも保存期間が長く、事前に用意できるので、結婚式までに自分達で調達して テーブルコーディネートで使用する新郎新婦もいますよ。

 

最近では、1年中ドライフラワーを取り扱っているお店も増えてきているので、実際にドライフラワーを見てシュミレーションしてみてくださいね。

 

重厚感のあるものを選ぶ

結婚式のテーブルコーディネートで使用する素材や小物は、木のような軽い素材ではなく、ゴールドのような重厚感のある素材を選ぶことが よりアンティークに仕上がるコツですよ!

 

重たい小物を用意するのが大変であれば、色味だけでも重厚感のある色を選べば、しっかりアンティークな雰囲気が出せます。

 

ゴールドでシックなテーブルコーディネートに!大人な秋冬結婚式

特に、秋冬のイメージや、結婚式会場を大人なイメージにしたい新郎新婦に人気なのが、シックなテーブルコーディネートです。

 

結婚式 テーブルコーディネート ゴールド

 

高級感のあるシックで大人なテーブルコーディネートは、結婚式の非日常感をさらに高めてくれますよ!

 

秋や冬の結婚式にぴったりの、シックな雰囲気のテーブルコーディネートにするためのコツをご紹介しますので、シュミレーションしてみてくださいね!

 

ゴールド×暗い色を使う

秋冬にシックな雰囲気の結婚式にするためには、ブラックやネイビーなどの暗い色にゴールドをプラスしてテーブルコーディネートしましょう!

 

ブラックやネイビーなどの暗い色にあなたの好きな色を合わせると、自分らしさとシックな雰囲気を両立した結婚式のテーブルコーディネートができますよ!

 

ゴールドは、メニュー表の淵や席札などの細かい部分にさりげなくポイント使いすると、結婚式のテーブルコーディネートがシックでおしゃれな雰囲気の仕上がりになるでしょう!

 

大きめのお花を使う

かすみ草などの小さく可愛らしいお花をメインにするよりは、大きくて存在感のあるものを使用した方が、シックな雰囲気の結婚式のテーブルコーディネートができますよ。

 

かわいらしいイメージではなく、シックで大人な雰囲気の結婚式のテーブルコーディネートにするためには、ドライフラワーを使うのもおすすめです。

 

ネイビーや青・緑!結婚式のテーブルコーディネートで使うべき色!

次に、結婚式のテーブルコーディネートにおける人気のカラーをご紹介していきましょう!

 

人気のカラーとあわせて、どの色が結婚式のナチュラルやアンティーク・シックといったイメージのテーブルコーディネートと相性がよいのかもあわせてご案内しますね!

 

また、結婚式のテーブルコーディネートの色味を決める際には、アプリを使ったシュミレーションがおすすめですよ。

 

テーブルクロスや、卓上のお花の色味を選べたりするので、結婚式会場の大まかなコーディネートをシュミレーションすることができます。

 

ぜひ、これからご紹介する色で 結婚式のテーブルコーディネートに使用する色味をシュミレーションしてみてくださいね。

 

万能なネイビーやゴールド!大人な結婚式のテーブルコーディネート

ネイビーやゴールドは、アンティークやシックといった、大人な雰囲気が漂う結婚式のテーブルコーディネートを希望している新郎新婦に とても人気が高い色です。

 

結婚式 テーブルコーディネート ネイビー

 

しかし、素材によっては、明るい青だと安っぽく見えてしまうこともありますよね。

 

そんなときには、青より少し暗いネイビーの素材や小物を使って、知的で大人な雰囲気の結婚式テーブルコーディネートをシュミレーションしてみましょう!

 

また、結婚式のテーブルコーディネートのシュミレーションをしてみて、素材や小物を黒にすると重たく感じるときには、ネイビーに変えると大人っぽさに爽やかさがプラスされますよ!

 

ネイビーやゴールドは、結婚式でアンティークやシックなイメージのテーブルコーディネートを希望している場合に ぜひ 取り入れてくださいね!

 

緑や白でシンプルに!テーブルコーディネートで結婚式をシュミレーション

緑や白も、結婚式のテーブルコーディネートをシンプルにまとめられる色であるため、人気が高い色味となります!

 

結婚式 テーブルコーディネート シュミレーション

 

特に、ガーデンのついているような結婚式会場では、テーブルコーディネートの素材や小物に緑や白を使用するのが、とてもシンプルにまとまりやすくなるコツですよ。

 

また、白や緑は、ドレスやブーケ・タキシードやブートニアといった、新郎新婦の衣装にも必ずといっていいほど入っている色でもあります。

 

そのため、結婚式会場全体の雰囲気と テーブルコーディネートを自然にまとめることができるでしょう!

 

緑や白は身近にもよくある色なので、結婚式のテーブルコーディネートのシュミレーションもしやすくなりますよ。

 

あなたが結婚式で、シンプルでナチュラルな雰囲気のテーブルコーディネートを希望している場合、緑や白をメインにすると上手にまとめられることでしょう!

 

青と白で海をイメージ!おしゃれな海外結婚式のテーブルコーディネート

青と白も、結婚式でのテーブルコーディネートで とても使いやすいカラーです!

 

青×白の配色は、海を連想される方が多いので、結婚式で海外のリゾートをイメージしたテーブルコーディネートにしたい場合には ぜひ 使ってみてください!

 

結婚式で、海をイメージしたテーブルコーディネートをより大人っぽくしたい場合には、青ではなく、少し暗いネイビーを素材や小物に使用するのがおすすめですよ。

 

また、青は「サムシングブルー」という言葉があるように、結婚式で花嫁が身につけると幸せになれるとされているカラーでもあります。

 

結婚式でのテーブルコーディネートでどのカラーを使う迷った場合には、ぜひ、幸せになれる「サムシングブルー」の青を選んでみてくださいね!

 

結婚式のテーブルコーディネートにはこれ!キャンドルやお花の節約術

最後に、結婚式のテーブルコーディネートで使う、素材や小物の節約術をご紹介しましょう!

 

結婚式のプロに任せてしまえば、もちろん、イメージ通りの素敵なテーブルコーディネートになります。

 

しかし、結婚式のテーブルコーディネートで自分達らしさを演出したい場合や、少しでも節約したいときには、これからお伝えするコツを試してみてくださいね!

 

結婚式のキャンドルはこれ!手作りもできるテーブルコーディネート

結婚式で、必ずといってもいいほどテーブルコーディネートに使用されるアイテムのひとつとして、キャンドルがあります。

 

しかし、会場で用意してもらうと、思っていたより高かったと感じる新郎新婦も少なくありません。

 

そんな場合には、結婚式までに自分たちでキャンドルを用意して、テーブルコーディネートを節約しましょう。

 

結婚式のテーブルコーディネートに使う、キャンドルの節約ポイントは次のようなものがあります。

 

キャンドルに自分で装飾をつける

何も飾りのついていないシンプルなキャンドルを買ってきて、自分で飾り付けることによって、結婚式のテーブルコーディネートを節約しましょう!

 

リボンを巻くだけでも、キャンドルを華やかに見せることができるので、結婚式のテーブルコーディネートで使用した際に 安っぽさも無くなりますよ。

 

ゴールドやシルバーなどの高級感のあるカラーで装飾すれば、シンプルなものでもシックでおしゃれな結婚式のテーブルコーディネートに見えるでしょう!

 

カラフルなキャンドルは手作りする

結婚式のテーブルコーディネートで使用するキャンドルは、単色であれば意外と安く用意できることもあります。

 

しかし、あなたがマーブルやグラデーションといったデザインのものを、結婚式のテーブルコーディネートで使用したい場合は気をつけてください。

 

1本に何種類かのカラーが混ざっているキャンドルは、ほとんどが単色のものより値段が高くなります。

 

そんなときには、結婚式のテーブルコーディネートで使うためのキャンドルを、あなた自身で手作りしてみましょう。

 

「キャンドルの手作りは難しそう」と感じるかもしれませんが、実は、簡単でシンプルなんですよ!

 

使わなくなったフライパンなどで溶かして、型に流し込んでいくだけで作れます。

 

グラデーションにしたい場合は、先に入れたカラーが固まったら次のカラーを流し込んでいくようにしていきましょう!

 

100均などで買える安いキャンドルを混ぜる

結婚式のテーブルコーディネートの、メインとなる大きなキャンドルは 高いけれどあなたが気に入ったものを使用したい場合には、その他の部分で節約しましょう!

 

100均などで買える安いキャンドルを、結婚式のテーブルコーディネートでおしゃれに見せるコツをご紹介しますね。

 
【100均キャンドルを結婚式のテーブルコーディネートでおしゃれに見せるコツ】
単体で使わない

100均のものは、単体でテーブルコーディネートに使ってしまうと、結婚式では少し安っぽく見えてしまいますので、メインの大きなものとあわせて使用するようにしましょう!

 

キャンドルホルダーを使う

安いものを使っていても、キャンドルホルダーを使ってしまえば全く問題ありません。

 

あなたが、もともと結婚式のテーブルコーディネートで、キャンドルホルダーを使用したいと考えていたのであれば 節約のチャンスです!

 

結婚式会場で用意してもらった場合と、自分たちで手作りした場合のテーブルコーディネートにかかる費用をシュミレーションして、より節約できる組み合わせを見つけましょう!
 

秋冬はこの花でテーブルコーディネート!結婚式までに手作りで節約!

アンティークな結婚式のテーブルコーディネートでもご紹介した、ドライフラワーについて詳しく説明していきましょう!

 

ドライフラワーは、アンティークなテーブルコーディネートにしたい新郎新婦だけではなく、秋冬に結婚式を挙げる新郎新婦にも とても人気のお花です!

 

しかし、手間がかかっている分、値段が高いというのが欠点でもあります。

 

あなたが「ドライフラワーを結婚式のテーブルコーディネートで使いたいけど高い!」と感じている場合は、ぜひ 手作りしてみてください!

 

手作りする方法は意外とシンプルで、お花を麻紐などで縛り、逆さにして2〜3週間程度吊るして自然乾燥させるだけ!

 

手作りする時期としても、乾燥している秋冬がおすすめです。

 

しかし、結婚式のテーブルコーディネートで使用するドライフラワーを、自然乾燥で手作りする際の注意事項もあるのでいくつかご紹介しますね。

 

【ドライフラワーを手作りする際のポイント】

お花が開いたタイミングで吊るす

蕾のままでは、水分が多くうまく乾燥しないことがあります。

 

風通しのよいところにお花を吊るす

エアコンの近くや、窓際などの風通しの良いところで乾燥させるのがベストです。

 

自然乾燥だけではなく、電子レンジを使ったり、専用の液を使ったりするような作り方もあるので、あなたができそうな手作り方法を見つけて、結婚式のテーブルコーディネートに使ってみてくださいね!

 

海好き必見!シンプルな結婚式テーブルコーディネートをシュミレーション

結婚式 テーブルコーディネート 海

 

あなたが結婚式で、海や海外リゾートをイメージしたテーブルコーディネートにしたい場合は、ぜひ、これからご紹介する節約術を試して、費用のシュミレーションをしてみてください!

 

貝殻サンゴを自分で調達する

貝殻やサンゴといったアイテムは、海や海外をイメージした結婚式のテーブルコーディネートで、ぜひ、使いたいアイテムですよね!

 

結婚式のテーブルコーディネートを節約するために、貝殻やサンゴといったアイテムは、夏にまとめ買いすることをおすすめします!

 

通販や100均などで、安く大量に海に関連するアイテムが販売されているのは、やはり 夏なのです。

 

逆に、秋や冬になると、店頭ではほとんど見かけなくなってしまうので、結婚式が先であっても、テーブルコーディネートに使用したいと考えているのであれば、シーズン中に用意しておきましょう!

 

シーグラスの席札を手作りする

海外の結婚式をイメージしたテーブルコーディネートで人気が高まっているのが、シーグラスに名前が書かれた席札です。

 

ナチュラルな結婚式のコーディネートでご紹介したように、ガラスのような透明感があるものは、海を連想させてくれたり、透け感があることによって圧迫感が減るので、テーブルが広く感じられますよ。

 

シーグラスも、夏になるとさまざまな場所で販売されているので、結婚式のテーブルコーディネートで使用したいと考えているのであれば、ぜひ、秋冬になる前に買っておきましょう!

 

青を基調としたシーグラスを選べば、海をイメージした結婚式のテーブルコーディネートにぴったりです!

結婚式 テーブルコーディネート シーグラス

ひとつひとつ形が違うのも、あたたかみが出ますよ。

 

結婚式のテーブルコーディネートで、誰の席札にどの形のシーグラスを使うのか、シュミレーションしながら作ってみましょう!

 

結婚式のテーブルコーディネートの節約のコツとして「シンプルにすること」を心がけましょう。用意する小物が多ければ多いほど、費用は増えてしましますよ。

 

ここまで読んでみていかがでしたでしょうか?

 

これまでにご紹介した結婚式のテーブルコーディネートから、ぜひ、あなたのお気に入りを見つけて素敵な式にしてくださいね!

 

テキストのコピーはできません。
タイトルとURLをコピーしました